スカパーcm俳優は誰?堺議員の上司役の男性をチェック!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

どうも(^o^)/こんにちわ!nbenです。

今回は、有料放送の「スカパー」こと
「スカイパーフェクTV」のcmから。

 

スカパーのcmには、
「堺議員」という男性と、その秘書の女性、
そしてその上司の男性が登場し、話しています。

 

「堺議員」と上司は野球の話をしているようですが、
この上司の役をしている男性は誰なのでしょうか?
調べてみました!

⇒秘書役の女性についての記事はこちらです!

スポンサードリンク

 

スカパーcmで堺議員の上司役をしているのは誰?

調べた所、この上司の役を演じているのは
元プロ野球選手の「江本 孟紀」(えもと たけのり)さん。

「エモやん」の愛称で知られる、
元参議院議員でもあり、現在は俳優などの仕事をされています。

 

氏名:江本 孟紀(えもと たけのり)

生年月日:1947年7月22日(69歳)

出身地:高知県高知市

身長/体重:188 cm/77 kg

ポジション:投手

プロ入り:1970年 ドラフト外

出場:1971~1981年

 

小さい頃から野球少年だった江本さんは高知商業高校にて
1964年の秋の四国大会で優勝し、翌年春の選抜へ出場が決定!

しかし野球部員が不祥事を起こしてしまい、
出場を辞退せざるを得なくなってしまいます。
夏の高知大会にも出場停止処分のせいで参加できず、
悔しい思いをしたようです。

 

高校卒業の際にはドラフト会議で西鉄ライオンズから
4位で指名を受けますが、江本さんは大学に進学したいと考え
法政大学経営学部へ進学、プロ入りはしませんでした。

 

大学でも野球を続けようとした江本さんですが、
監督とそりが合わず、最終シーズンはベンチどころか
退部のような状態になっていたとか。

 

大学卒業後は社会人野球を経て、1970年に東映フライヤーズに
入団、同年に南海ホークスの野村克也監督に見出されて
わずか1年で移籍し、背番号16を与えられ南海のエース級投手の
一人として大活躍しますが、監督の愛人であった伊藤芳枝さん
(野村沙知代さん)を批判したことでチームを追われる形に。

 

阪神移籍後もエースとして活躍しましたが
“ベンチがアホやから野球がでけへん”と
監督の方針に不満を漏らした所「監督を批判した」という言い方で
メディアから伝わってしまい、責任を取る形で現役引退を表明し
野球の第一線から退くことになりました。

 

現役時代は通算24ボークという記録を持ち、高橋慶彦選手の
連続安打を阻止したり、王貞治選手も苦手とした投手である一方
打撃も強く投手としての本塁打の日本記録も持っています!

現在はタレント活動を中心にお仕事をされているようです。

 

 

江本孟紀さんの政界進出はどうだった?世界各国で活動している?

もともと真面目で人望もあり読書家だった江本さんは
現役引退後、本を出したり映画やドラマ、バラエティに出たり
コメンテーターやドキュメンタリー番組の司会、歌手まで
様々な分野で活動を始めます。

 

その後、1992年にスポーツ平和党より出馬、比例代表選出で
参議院議員となります。
一旦離党した後自由連合、無所属の会を経て民主党へ。
また、長嶋茂雄監督の支援を受け1998年の参議院選挙で再選。

 

2004年には民主党を離れ、最後の政治活動と表明して
大阪府知事戦に立候補しましたが当選せず、
政治活動を終えてタレント業に専念することにしたようです。

 

また、日本だけではなく世界でも活躍しており
アメリカ独立リーグの援助などサポートをしたり、
タイのナショナル野球チームの総監督を務めたことも。

現役引退後は野球の指導者やスポーツ番組の解説等に
なる方が多い中、かなり多くの才能を発揮されている方です!

 

 

江本孟紀さんの嫁や子供は?芸能人との間に娘?

 

江本さんは結婚していないとされていますが、
昔女優の沢田亜矢子さんとの熱愛がスクープされたことがあります。

 

ただ、その報道の数ヶ月後に沢田さんは芸能活動を休止、
日本を離れアメリカへ移住して娘を出産します。

 

沢田さんが旦那さんを
「野球選手で国会議員にもなったことがある人」と言ったことで
江本さんではないかと噂になりました。

 

ただ、江本さんは澤田さんと噂になる前に一度結婚・離婚しており
その奥さんとの間にも子供がいるとか・・・
芸能人などではありませんので確証のある情報はありません。

 

ちなみに娘さんは現在シンガーソングライター、
「澤田かおり」の名前で活動しているそうです。
父についてのコメントはありませんので、分かりませんね・・・

 

今のところ真相は闇の中です。
本人たちの口から語られることはあるのでしょうか?

 

 

 

かつては問題児と言われた江本さんですが、
「ベンチがアホやから~」発言も同情の声があり、
今の野球に関してもズバッと切り込む発言が多いにも関わらず
ファンも多いことから、今も愛されている事がわかりますね。

 

これからも変わらず「江本節」を炸裂させていってほしいものですね!

ここまでご覧頂きありがとうございました~(*´▽`*)ノシ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。