朝日えごま油cm出演女性は誰?説明する人を調べてみた!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

どうも(^o^)/こんにちわ!nbenです。

夏のような暑さの毎日が続きますね。
夏が来る前に夏バテしないように気をつけて過ごしていきましょう。

 

さて、今回は朝日の「えごま油」のcmから。

朝日えごま油のcmには油は体に悪いと思っている主婦に
えごま油をおすすめする女性が登場します。

 

商品の説明をしているこの女性は誰なのでしょうか?
調べてみました!

スポンサードリンク

 

朝日えごま油のcmに出演している女性は誰?

調べた所、この女性はタレントの「ざわちん」さん。
ものまねタレントですが、歌手活動もしています。

 

芸名:ざわちん

本名:小澤 かおり(おざわ かおり)

生年月日:1992年8月16日(24歳)

出身地:群馬県太田市

血液型:A型

身長:163cm

活動時期:2011年~

マネージメントS所属

 

ざわちんさんは日本人の父とフィリピン人の母とのハーフで、
3歳から6歳まではフィリピンの母方の祖父母のもとで暮らしたそう。

日本の小学校に通うため帰国したざわちんさんは、
色黒の肌から「ヤマンバ」「ガングロ」といじめられており、
芸能界に入って見返してやろうと考えていたそうですが、
すぐにデビューを目指すことはしていませんでした。

 

きっかけになったのは2011年10月のこと。
北関東のあるショッピングモールで、当時AKB48のメンバーだった
板野友美さんがマスク姿で買い物に来ているという目撃情報が
多数流れます。

しかしその日はなんと、
板野さんが握手会を体調不良で欠席していた日。

 

サボりなのではないか!?と大騒ぎになりましたが、
実はこれがざわちんさん。

本人ではなくそっくりさんだったということで注目され、
ものまねタレントと“ものまねAKB”の一員として
テレビに出るようになります。

 

顔の下半分をマスクで隠して
目元のメイクでモノマネするというスタイルで、
安室奈美恵さんやトリンドル玲奈さん、浜崎あゆみさん、
ベッキーさんなど女性はもちろん、桑田佳祐さんやSMAPの5人、
羽生結弦選手やウィル・スミスさんまで幅広いレパートリーを持っています。

 

2013年には板野さんがAKBを卒業するのにともなって
(それ以前に決まっていたものの)ざわちんさんも
ものまねAKBを卒業する事を発表。

 

2014年からはマスクを取ってテレビ出演するようになり、
2016年には歌手としてもデビュー!
今年1月には中国映画で主演を務めるなどモノマネ以外の分野にも
どんどん手を広げている人気タレントの1人です!

 

 

ざわちんさんの顔マネメイクは本人から絶賛?それとも大不評!?

有名人の目の部分をメイクで真似するざわちんさんは
そのクオリティがいずれも高く、本人やその家族・知り合いなどからも
絶賛されています。

 

例えば桐谷美玲さん、くみっきーさん、松嶋尚美さんは
本人のブログでそれぞれ似ていると絶賛されています!

滝川クリステルさんの顔真似は彼女の弟さんから、
辻希美さんの顔真似はその旦那さんである杉浦太陽さんから
褒められていました。

 

しかし批判を受けた顔真似もありました。
とは言っても似ていない!というものではなく、
ローラさんの顔真似をした際にちょうど本人の家族が問題を起こした
ところだったため、売名行為だと批判されたというわけですね。

 

 

ざわちんさんのメイクは詐欺!?アプリ加工の噂とは

そんな高いメイク技術を持つざわちんさんですが、
なんとその写真に「合成アプリで加工している」という疑惑が!

 

どのくらい本人と似ているかを検証しようとした方が
見つけたのだと思いますが、ざわちんさんのブログに投稿されている
メイク写真と、ご本人が同じ角度で写っている写真を
重ねて合成しているらしいのです!

 

しかもそれが1度や2度ではなく、ローラさん、羽生結弦さん、
大野智さんなどかなり多いようです。
最新のスマホで撮影しているはずなのに画質が荒いのも
特徴だとか。

 

「メイクだけで鼻の高さが変わっている」
「耳の穴の位置がぜんぜん違う」
という検証結果に加え、テレビでメイクする時は全然似ていないと
本人も言うほど。

 

ざわちんさんはツイッターでこのような疑惑を受けて
「加工で顔を変えてるメイクやったら本だせへんわ」
「トリミングの仕方や色彩の加工」だけと発言、
重ねるとぴったり一致するという検証画像には
「こんなにも一致するもんなんや―!笑」と一言だけ。

 

真相はどうなのか・・・謎ですね。

 

 

何度も炎上騒ぎになってしまうざわちんさんですが
芸能界では歌手や映画などに大活躍中。

 

今後は人気を回復しマルチなタレントとして活躍していくのでしょうか?
それとも厳しい競争の中で生き残れず他の道に進むのでしょうか?
今年も目が離せないことは間違いありません!

ここまでご覧頂きありがとうございました~(*´▽`*)ノシ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。