ZOZOTOWN退会祭りの張本人田端信太郎のプロフィールと炎上の理由は?

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは、nbenです。

今回は、現在起きている「ZOZOTOWN退会祭り」について
その原因となっている田端信太郎さんのことや
理由と経緯などをまとめていこうと思います!

ZOZOTOWNといえばインターネットのファッションショップとしては
知らない人はいないくらい規模の非常に大きい有名サイト。
一体何があったのでしょうか?

スポンサードリンク

 

ZOZOTOWN退会祭りとは?なぜ起きたのかの理由とは?

まずはZOZOTOWN退会祭りの経緯についてまとめておきましょう。

ZOZOTOWNは、株式会社スタートトゥデイの運営する
インターネットショップです。

 

6300以上のブランドのアイテムを扱い、
過去には2ヶ月後に支払いを行う「ツケ払い」のシステムを作った所
ユーザーがすぐにお金がかからないからと買いすぎて支払えないなど
問題になったこともありますよね。

その時から珍しいことをやるなとは思っていましたが・・・
今回ついに炎上騒ぎになってしまったようなのです。

 

中心となったのは、先ほども少し紹介した「田端信太郎(たばた しんたろう)」さん。

この度株式会社スタートトゥデイの「コミュニケーションデザイン室長
に就任した方だそうです。

 

「コミュニケーションデザイン室長」というのがどういうものか
分かりにくいですが、
自社がどんなふうにお客さんとつながるかという
広告やメディアなどの手段を考えたりそれぞれの部署と連絡をとったりするという
宣伝の要になる部分を担当している方ということですね。

 

その田端信太郎さんが、3月10日にツイッターで
2016年の所得税を収めた人や納税額などを集計した記事を引用して
誰か、高額納税者党を作ってほしい。少数派を多数派が弾圧する衆愚主義じゃないか。
と発言しました。

この発言自体は、「納税額の半分を高額納税者が負担している」という
結果を受けてのことでありそういう考えもあるでしょうが、
庶民が金持ちを弾圧している”というような言い方を
庶民をお客さんとして商売しているはずの人が言うということですよね。

その発言に怒ったツイッターのユーザーたちがそれを拡散し、
ZOZOTOWNを次々と退会するという現象が起きたわけです。
これがZOZOTOWON退会祭りの顛末ですね。

 

田端信太郎のWiki風プロフィールと経歴は?以前にも炎上?

氏名:田端信太郎(たばた しんたろう)
生年月日:1975年生まれ(42歳)
学歴:慶應義塾大学経済学部卒業

 

大学卒業後NTTデータを経て株式会社リクルートへ就職し、
ネット戦略を担当します。

2005年からはライブドアに入社しlivedoorニュース等のサービス統括、
メディア事業部長などを経験。

その後LINEの法人ビジネス担当の執行役員を経て
現在は株式会社スタートトゥデイへ入社しています。

 

学歴も立派で非常に重要な役職を多数任されていますが
逆に言えばあちこちの会社を転々としています。
ビジネスの手腕が素晴らしく、引く手あまたということなのでしょうね。

しかしそんな中で起こしてしまった事件・・・かと思いきや
実は前にも失言で騒ぎになったことがあるのです。

 

LINEの法人ビジネス担当上級執行役員だった時代に
「憲法って、ただの紙の上に書かれた文章」
「お金を稼ぎたいなら生命保険に入り、
水の入った洗面器に顔をつければいい」というツイートをして
LINE社から厳重注意を受けています。

もちろんネットでも炎上騒ぎになりました。

 

他にも過激な発言が問題になったことが多々あり、
SNSでの言動では何度も世間を騒がせている方なのですね。

素晴らしい実績があっても性格に難ありというのはよくあることですが
ここまで何度も炎上していると所属している会社も大変そうですね・・・

 

田端信太郎さんの家族は?妻や子供はいる?

さて、田端信太郎さんの家族についても
気になったので調べてみました。

詳しい情報は出てきませんでしたが、以前にツイッターで
妻には家族カード渡して基本的に好きに使ってもらってます」と
発言したことがありますので
奥さんがいることは確実でしょうね。

 

また、お子さんについても、「大人の科学マガジン」を引用して
子供とやるのに最高なんだよね!」とツイートしており
1人以上はいるようです。

もちろん芸能人でも何でもありませんから
名前や通っている学校などは分かりませんが、
奥さんもお子さんもいるということだけは確かですね。

 

田端信太郎さんの発言でZOZOTOWN退会祭りはどうなるのか?

では最後に、今回の田端信太郎さんの発言で
ZOZOTOWN退会祭りはどうなるのかですが・・・
おそらく、そこまで大きな動きにはならないと思います。

ネット上でもすでに「退会しているのは日頃使っていないユーザーだろう」
「嫌なら買うな」などの意見も見られます。

 

感情的になって退会したのは一部であり
ほとんどのZOZOTOWNユーザーはサイトの管理をしている会社の
社員が誰でどんなことをネットで言っているかなんて
気にしていないのかもしれません。

 

とは言え、ZOZOTOWNに全く影響がないわけでもありません。

本人は以前「炎上マーケティングでフォロワーを増やしている」
と発言しており、今回の騒ぎも戦略の1つである可能性もありますが
逆に「強がり」「イキってる」「中二病」と敵を増やす結果にも
つながっているようです。

 

本人はともかく株式会社スタートトゥデイの方は
この件をどう思っているのでしょうか?

現在は「ZOZOTOWNではなく社員の1人が失言」と思っている人も
今後の動きがどうなるかによっては
「ZOZOTOWN自体がダメ」となる可能性もあります。

続報を見守っていきましょう!

 

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。