ペッパーボーイズのプロフィールと経歴!妹や嫁が可愛い?おなべと天然の異色コンビとは?

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回は芸人コンビの「ペッパーボーイズ」について
まとめていきますよ!

 

「ウチのガヤがすみません!」にも出演した、
片方が「おなべ」もう一人が「天然ポンコツ」な
異色の若手芸人であるペッパーボーイズ。

妻や子供の噂や妹が可愛いなどの噂があり、
音楽も得意で不思議なキャラの二人はブレイクの兆しあり!?

二人のプロフィールからその独特のキャラの秘密まで
詳しく調べてみました!

 

ペッパーボーイズのプロフィールと経歴は?

まずは、ペッパーボーイズのプロフィールや経歴について
簡単に見ていきましょう。

コンビ名:ペッパーボーイズ
活動期間:2016年~
所属:浅井企画

 

氏名:前田かずのしん(まえだ かずのしん/写真左)
生年月日:1993年1月6日
出身地:熊本県熊本市
血液型:A型
身長:152cm
体重:68kg
足のサイズ:24.5cm
趣味:裁縫、鍋料理、浜田省吾、LGBT情報収集
特技:街行くおなべの察知、HP作成、SEO、浜田省吾マニア

 

氏名:石本しょーき(いしもと しょーき/写真右)
生年月日:1992年5月27日
出身地:福岡県宗像市
血液型:O型
身長:164cm
体重:59kg
足のサイズ:26.5cm
趣味:うさぎの世話、サウナ、ギター、ウォーキングデッド、僕のヒーローアカデミア
特技:ウサギの知恵・飼い方指導

 

2016年1月に結成された、
「男より男っぽいおなべ」と「おなべより女っぽい天然ポンコツ」
の異色コンビとしてデビュー。

きっかけはSNSで当時女性として登録していた前田かずのしんさんの
キャラクターが可愛かったので石本しょーきさんがナンパした、
というもの。

高校当時の写真を見ると
グレーの制服ですこしはにかんだ笑顔の女子高生
写っていました。

確かに可愛かったですので
可愛い女の子だと思ったら
男だったと分かった時の
石本しょーきさんの衝撃はすごかったでしょうね。

そこですでにお笑いの道に進むことを
決めていたかどうかは分かりませんが、
二人共芸能界の名門専門学校の
東京アナウンス学院に入学、卒業して
お笑いの道に進むことになります。

初めは「3LDK」というトリオを結成しますが
2015年に解散しコンビとなります。

 

前田かずのしんさんは生まれた時は女性でしたが
性自認が男である「トランスジェンダー」で、
今は男性として生きており、
Webマーケティング会社で働くITサラリーマン

芸人1本で食べられないから
副業としてサラリーマンをしているのでしょうか?

但し、ブログなどを見ると
会社の事は書かれていないので
お笑いの道に集中していると考えられます。

もっぱら、男性になるための
ホルモン注射とうのおなべネタで溢れかえっています。

石本しょーきさんは度を超えた天然で
うさぎ大好きなポンコツ芸人

ポンコツと同時におなべの前田かずのしんさんと
対比した女の子キャラ立てをしています。

もともと女の子の性格を把握していたのか?
と思いますが、プライベートで
女性の頃の前田かずのしんさんをナンパした事もある
肉食系のところが見受けられるので

コンビの中でだけ、女の子ちっくな態度をとっているのかも?

女の子の気持ちに関しては
おなべである前田かずのしんさんが
逆に嫌という程感じていたので
アドバイスしているのでは無いかと思われますね。

珍しい経歴としては
スマホゲームの記事を書いて
ライブドアブログのコンテンツランキング
上位に入ったことも。

 

そして二人共オカルト体験が多く心霊系の生放送を配信するなど
キャラの濃すぎるお笑い界でも唯一無二のコンビです。

スポンサードリンク

ペッパーボーイズ石本しょーきの妹が可愛い?嫁や子供は?

さて、天然芸人でおなじみのみやぞんさんを凌駕するほどの
天然でありながら、結婚しているという
ペッパーボーイズの石本しょーきさん。

ネタのときにもちょっとした間があったりして
ふわっとした雰囲気というか独特のキャラクターですよね。

 

その石本しょーきさんのお嫁さんや妹さんが可愛いすぎると話題に!

お二人については「ウチのガヤがすみません!」にて
顔と名前が明かされていました!

お嫁さんのますみさんは放送当時25歳で、
モデルか女優かというほどの超美人!
ショートカットが似合う可愛らしい美女ですね。

石本しょーきさんは
奥さんとはどうやって知り合い結婚に至ったのかが
気になり調べましたが、公開されている情報はこれだけでしたね。

想像するに・・・
こんな綺麗な奥さんをゲットしているからには
まさに隠れ肉食系のキャラであると感じますね。

奥さんに聞いた訳ではありませんが
漫才の女の子のキャラは普通の女性からは好かれませんものね。

また、石本しょーきさんはギターの弾き語りが上手で
そんな点も美人の奥さんをゲットした理由ではないでしょうか。

 

妹さんのかりんさんは放送当時20歳の大学生。
赤いルージュの似合う大人びた顔立ちの美人です!

DSC_0508

どちらもそれぞれ雰囲気の違う美女ですね~。

かりんさんが結婚されているか?とうに関しては
情報を見つけることが出来ませんでしたが
これだけの美人を放っておかれることもないのですから
もしかしたら、芸人仲間から「妹を紹介して~」と
声がかかっているかもしれませんね。

 

ペッパーボーイズは歌が上手い!おなべのオリジナル曲とは?

ペッパーボーイズのお二人は非常に歌が上手く
ネタの際にはキレイにハモっている様子も見られます。

前田かずのしんさんは
少し太めのよく通る声を出し
高音の伸びもしっかり出ていますし

石本しょーきさんは
ギターを弾きながら
タイミングよく
前田かずのしんさんの歌を
効果的にするハモリを入れています。

そんな時はまったく女の子キャラではなく
かっこの良いイケメンの雰囲気に変わります。

このギャップも笑いのネタにしているのでしょうね。

また、前田かずのしんさんがおなべに関する歌を作詞して
オリジナル曲を歌ったりすることもあるようです。

 

自分の性というデリケートで難しい問題を
ネタにすると言うだけでも精神的な強さがあると思いますが
まさか歌にまでしてしまうとは!

 

ただ、オリジナル曲の「おなべのうた」では

「この曲は僕の生い立ちと、
「大人になったら生えてくる」という
母の言葉に励まされ、
男性になることへの憧れをピュアに抱き続ける
おなべ芸人前田かずのしんの母への感謝を歌った曲です。

笑って泣いてまた笑って
あなたの生い立ちや憧れと照らし合わせて
聴いてくださいね。」
と綴っています。

 

決して笑いものにするわけではなく
マイノリティでも明るく生きていこうという気持ちが
感じられますね。

前田かずのしんさん自身も悩むことはあったでしょうが、
それでもネタにできるほどの明るい性格になったというのは
お母さんが変に矯正しようとしたり
否定や拒絶をしたりせずにいてくれたことも大きいのかも
しれませんね。

 

ペッパーボーイズのまとめ

先ほども紹介した、前田かずのしんさん作詞の「おなべのうた」↓

いかがでしたでしょうか?

唯一無二の異色コンビである「ペッパーボーイズ」は
ネタも面白く独特の良さで少しずつ人気を獲得しているようです。

今後もその独自路線で突っ走って欲しいものですね!

 

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。