赤澤純代のゴースト血管が気になる!女性外来の勤務先病院と旦那と家族をチェック

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回は赤澤純代さんについてまとめていきます。

赤澤純代さんは「NHKスペシャル」にも出演した女性医師。
ゴースト血管”のリスクなどについて解説していましたよね。

そんな赤澤純代さんの
プロフィールや経歴から現在勤務している病院、家族まで
色々な情報を調べてまとめてみました!

 

赤澤純代のプロフィールと経歴は?

まずは赤澤純代さんのプロフィールやこれまでの経歴について
まとめていきましょう。

プロフィール

氏名:赤澤 純代(あかざわ すみよ)
生年月日:非公開
学歴:金沢医科大学

経歴

1992年3月 金沢医科大学卒業
1994年4月 東京大学 第三内科(循環器内科)研究生
1999年2月 東京大学 先端技術研究所ゲノムサイエンス
2001年4月 金沢医科大学 循環器内科助手
2002年 金沢医科大学 総合診療科 女性外来
2006年 金沢医科大学 21世紀集学的医療センター 生活習慣病センター 女性外来
2009年 金沢医科大学 21世紀集学的医療センター 女性総合医療センター
2012年4月 金沢医科大学 集学的医療部 総合診療センター 女性総合外来
2013年4月 同大学 集学的医療部 准教授

 

大学を卒業後、東京大学第三内科、
東京大学先端技術研究所ゲノムサイエンス、
金沢医科大学循環器内科助手と
様々な経験を積んできた赤澤純代さんは
更年期障害などの婦人疾患、高血圧や糖尿病などの生活習慣病を
中心とした総合診療科の医師となります。

1997年には日本循環器学会 CPIS賞を取っていますね。

 

2002年には石川県で初めてとなる女性外来を開設し
ジェネラリストとして総合的な診療を行い
それぞれのスペシャリストへの橋渡しを行っているそうです。

女性外来とは
診療科を限定せずに男女の性差を考慮した医療を行う
女性の心と身体の健康をサポートする

女性専門家による総合外来だそうです。

女性スタッフが中心になって女性だけを診てくれる外来で、
女性同士であるために相談しやすいと人気も高く
設置する病院がどんどん増えています。

女性の悩みなら、どんな症状、病気でも診てもらえるそうです。

赤澤純代さんの金沢医科大学病院では
漢方薬やホルモン療法なども積極的にとり入れるだけでなく
初診が1人につき30分という長い診療時間を取って
しっかり患者さんと話すようにしているそうですね。

その他にも医師としてテレビの医療番組などに出演することも。
血流美人」など著書の執筆もされているそうです。

“適度な運動と規則正しい生活、
バランスのとれた食生活が健康にも美容にも必須たってこと。

忘れないためにもこういった本は定期的に読みたい。”

と高評価のコメントもありましたね。

 

また、
・女性医療ネットワーク理事
・日本抗加齢医学会評議員
・日本女医会評議員
・性差医療情報ネットワーク
・日本抗加齢医学会:抗加齢医学会専門医
・日本糖尿病学会
・日本循環器学会
・日本高血圧学会
・日本内科学会:内科学会認定医
・日本性差医療学会
・日本東洋医学会
・日本老年病学会
・日本再生医療学会

に所属しているそうです。

様々な学会だけでなく認定医・専門医の資格もお持ちと
かなり勉強家であり多才な方なのですね。

 

赤澤純代の勤務している病院は?

では、赤澤純代さんの現在勤務している病院についてです。

調べたところ、赤澤純代さんは現在
金沢医科大学病院の「21世紀集学的医療センター」と
「生活習慣病センター」につとめ、
そして「女性総合医療センター」の副センター長もつとめているそうです。

 

金沢医科大学病院の住所は
〒920-0293
石川県河北郡内灘町大学1-1

です。

 

流石に大学病院だけあって診療科も非常に幅広く
身体の症状・精神の症状ともに総合的な治療が可能なようですね。

赤澤純代さんは先ほどのセンターに勤務し、
総合診療科・婦人科・内科の医師として働いているようです。

 

特に更年期障害について総合的なサポートをしているようで
栄養指導から運動指導などライフスタイル全体の
アドバイスをされているようですので、
近くに住んでいる女性の方で更年期のような症状で悩んでいる方は
受診してみてもいいかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

赤澤純代の年齢は?

赤澤純代さんの年齢については公開されていませんね。
医師が公開してもしょうがない気はしますよね。

ただ、1992年3月に金沢医科大学を卒業したということは分かっています。
医学部は6年生までありますので、留年や浪人をしていなければ
1992年で24歳ということになりますよね。

 

ということは、生まれ年は1968年前後ということになり
年齢は50歳くらいなのではないでしょうか?

そう考えると見た目がずいぶん若々しく見えますね。

実践している女性がこれだけ美しいと
信憑性が増しますよね。

言っていることと
やっている事のギャップが少ないという事は
有言実行すればそのようになるという
確証のような安心感がありますよね。

やはり美容と健康には
血液と普段の生活の依存するんだと強く感じました。

 

赤澤純代の旦那や子供は?

最後に、気になる赤澤純代さんの旦那や子供など家族の情報です。

調べたところ、赤澤純代さんはすでに結婚されて
お子さんもおられるそうです!

赤澤純代さんの書かれた「石川医報」には
「研究を続ける中
二人目の妊娠の為、主人を東大において
石川県へ移り住むことになり」と書いてありました!
現在お子さんは3人だとか!

旦那さんやお子さんの名前までは分かりませんでしたが
東京の大学で研究生として働いている時に出会ったとのことで
職場結婚ですね。

 

現在も東京と石川でそれぞれ暮らしているのか
家族一緒に住んでいるのかは分かりませんが
共働きの中、3人の子育てもしなくてはならないのに
離れて住むというのは非常に大変だったと思います。

赤澤純代さんの年齢は分かりませんが
そろそろ一番下の子供も中学生や高校生くらいでは
ないでしょうか?

詳しい情報はありませんが、両親ともに医者ということで
子供たちももしかしたら医者を目指すのかもしれません。

 

赤澤純代のまとめ

いかがでしたでしょうか?

女性の生涯通してのサポートもしつつ、
3児の母としても奮闘中の赤澤純代さん。

石川県において、これからも生涯を通した
女性の健康と幸せを一緒に考えていきたいと思っています」
とのことで、
これからテレビなどでももっと役立つ情報を
発信していって欲しいですね!

 

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。