上野優作新監督の経歴と戦術は?浦和の連敗ストップの秘策が気になる

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回は上野優作さんについてまとめていきます。

解任された天野賢一郎ヘッドコーチに変わって
浦和レッズの新ヘッドコーチに就任し、
監督も変わって連敗ストップなるか?というところですが・・・

上野優作さんのプロフィールや経歴から
チームとしての今後の予想まで
色々な情報を調べてまとめてみました!

 

上野優作のプロフィールと経歴・戦績は?

まずは上野優作さんのプロフィールやこれまでの経歴などについて
まとめていきます。

プロフィール

氏名:上野 優作(うえの ゆうさく)
生年月日:1973年11月1日(44歳)
出身地:栃木県真岡市
身長:183cm
体重:74kg
ポジション:FW

選手時代の戦績

1996-1999:アビスパ福岡 110試合出場 17得点
2000:サンフレッチェ広島 5試合出場 1得点
2001-2002:京都パープルサンガ 65試合出場 12得点
2003-2005:アルビレックス新潟 105試合出場 20得点
2006-2007:サンフレッチェ広島 21試合出場
2007-2008:栃木SC:19試合出場 2得点

経歴

大学在学中から頭角を現しユニバーシアード代表の
エースストライカーになった上野優作さんは
1996年からアビスパ福岡でプレーを始めますが
その後少しずつ出場が減ってしまい
2000年はサンフレッチェ広島FCに加入しますがほとんど出場できませんでした。

2001年~02年の京都パープルサンガ、
2003年~05年のアルビレックス新潟ではそれぞれJ1昇格に
大きな貢献をしますが
その後もサンフレッチェ広島、栃木SCと移籍を続け活躍、
2008年に現役を退きました。

 

引退後も栃木SCのコーチを務めていましたが、
2015年に辞任し浦和レッズの育成部門(ユース)コーチに就任していました。

そして2018年4月に浦和レッズのトップチームコーチ
(ヘッドコーチ)となりました。

 

上野優作ヘッドコーチの実力は?

トップリーグでの指揮を取ることは
はじめての経験ですが
サッカーファンからの評価は高いです。

どんな育成選手とは違って結果をすぐに求められる
トップリーグの監督代行。

どんな手腕を発揮するのか楽しみですね。

 

浦和レッズの新監督はどうなる?

さて、天野賢一郎ヘッドコーチとの契約を解除し
上野優作さんがユースコーチから昇格した形になりましたが
同時に堀孝史監督も契約解除となっています。

ユース監督の大槻毅さんが暫定的に指揮を執ることに
なっているようですが、正式なものではありません。

では、浦和レッズの新正式監督はどうなるのでしょうか?

 

まず、そのまま上野優作さんが監督に居続けるという
予想もなくはないようです。

今季の浦和レッズは開幕から5戦して勝利ゼロと
連敗していましたから、
その悪い流れを止めることができれば
正式就任もありうるかもしれません。

あるいは、適任が見つからなくて仕方なく、ということも
場合によってはあるかもしれませんね。

 

ただ、上野優作さんはトップリーグの監督は未経験
できれば後任までのつなぎとして指導してもらい、
名前のよく知られているようなJリーグ経験のある監督を
呼んでくるのではないかと思われます。

ネットにはいろいろな名前が予想されていましたが、
もっとも長く監督を努めたミハイロ・ペトロヴィッチ監督などのように
海外から能力のある監督を呼ぶのがいいのではないかという
意見が多かったですね。

 

南米出身の元選手などのほか
横浜F・マリノスでも監督をつとめたエリク・モンバエルツさんなどの
名前も出ていました。

 

日本人の監督に関してはそれほど多くの予想はありませんでしたが
福田監督誕生くるか!?」のようなコメントは有りましたね。

どうなるにせよ、連敗ストップできる方でないと
ファンからの目も厳しいですね。

スポンサードリンク

 

解任された堀監督はどうなる?

さて、もう1つ気になるのは
解任された堀孝史監督が今後どうするのかと言う話です。

 

契約解除とは言えチームを離れるわけではないのでは?
と言う意見もありましたが、

約7年間、ファン・サポーターのみなさんをはじめ、
選手やクラブスタッフのみなさんに支えていただきながら、
一緒に戦ってきたので、感謝しかありません

「本当によい選手たちがいるので、
もう一度、新しい監督のもとで、それぞれの力を出してもらって、
目標にしっかり進んでいってほしいと思います

といったコメントをしており
そのままチームに残留するような雰囲気はありませんね。

 

そう考えると他のチームで監督を務めるのではないかと思うのですが、
堀孝史監督は基本的にずっと浦和レッズでプレーしていましたから
それ以外のチームへ行くにしてもちょっと大変そうです。

現役引退まではベルマーレ平塚(現在は湘南ベルマーレ)で
プレーしていたこともありますので、
もしかしたらそちらへ行くのかもしれません。

 

ただ、現在はシーズンの真っ最中であり
堀孝史監督が今すぐ別チームの監督に就任するとは
考えにくいですね。

もし監督が変わるのだとしても、
シーズンの切り替わる時期や年末・年度末といったところでは
ないかと思いますので
それまでは別チームへ移籍したとしても監督就任は
ないのではないかと思います。

 

上野優作のまとめ

アルビレックス新潟時代のインタビューです。

いかがでしたでしょうか?

ユースからトップチームのコーチに就任した上野優作さん。
監督交代により選手たちもしばらくは動きにくいのではと思いますが
しっかり指導していって欲しいですね。

また、浦和レッズがチームとしても
良くなっていくことを応援しましょう!

 

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。