Googleマップでのウォーリーの彼女ウェンダ の見つけ方!他のキャラクターのネタバレも

この記事は5分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回はGoogleマップで「ウォーリーをさがせ!」
のサブキャラクターたちについてまとめていきます。

 

エイプリルフールの企画の1つである
「Googleマップでウォーリーをさがせ!」は
Webブラウザ版・スマホアプリ版のGoogleマップ
「ウォーリーをさがせ!」が楽しめます。

ミニゲームはウォーリーを見つけるだけでクリア自体はできますが、
他にも主要なサブキャラクターたちを見つけて遊ぶことができるんです!

今回の記事では、ウォーリーのなかまたちの見つけ方のヒントなど
色々な情報を調べてまとめてみました!

 

Googleマップでウォーリーをさがせ!とは?

まずは今回の企画の概要についてまとめておきましょう。

Googleマップでウォーリーをさがせ!とは、
2018年4月1日のエイプリルフールの企画として遊べるミニゲームです。

 

プレイできる期間は4月1日から1週間で、
Webブラウザ版とiOS/Androidのアプリ版で楽しむことができます。

 

そもそもの「ウォーリーをさがせ!」(原題:Where’s Wally?)とは、
1987年にイギリスのイラストレーターである
マーティン・ハンドフォードさんによって出版された絵本のこと。

大きな見開きのページを使って非常に細かく人の入り乱れた
色々なシチュエーションの絵が書かれており、
その中から主人公の「ウォーリー」や仲間たちを探し出すという
遊べる絵本です。

 

どれだけ見ても飽きない緻密な絵と夢中になって探してしまう面白さで
世界中でヒットし、日本でも有名になり
アニメも作られました。

ちなみに、ウォーリーは魔法使いの「しろひげ」の命令で
あらゆる異世界に行って命令を遂行する・・・という設定だったんですね。
知りませんでした。

 

今回の「Googleマップでウォーリーを探せ!」では
5つの通常ステージ+隠しステージで遊ぶことができるようになっています!

 

Googleマップでウォーリーをさがせ!のサブキャラと特徴は?

では、「Googleマップでウォーリーをさがせ!」の
サブキャラクター達について簡単にまとめておきます。

メインで探すキャラクターはウォーリーだけです。

・ウォーリー

赤と白のしましまの服、帽子とジーパンを着て杖を持った眼鏡の男性。
細長い体型でいつも笑顔です。

 

しかし、他にも絵本にて毎回登場しているレギュラーキャラクター4人?が
「Googleマップでウォーリーをさがせ!」でも
登場しているので一緒に探しましょう!

・ウェンダ

ウォーリーのガールフレンド。
同じような赤と白のしましまの服とタイツ、デニムのスカートを着ています。
メガネが半円状なのでそれで見分けましょう。

 

・ウーフ

ウォーリーと同じような服を身に着けた白い犬。
だいたいはしっぽしか登場しません。
その上小さいので、見つけるのは4キャラクターの中で一番難しいのではないでしょうか?

 

・しろひげ

ウォーリーの上司にあたる魔法使い。
赤い服に青い帽子、長く白いひげが特徴です。
赤・白・青の杖を持っています。
杖以外はしましまではないので、ウォーリーを見つけようと
赤と白の縞模様に注目して探していると見つからないかもしれません。

 

・オドロー

ウォーリーの杖を狙う、ウォーリーの偽物。
外見はウォーリーに似ていますが、黄色と黒の縞模様の服に
黒い長ズボン、口ひげといった格好です。
ウォーリーと違う色合いですので意外と見つかりやすいです。

ウェンダがウォーリーと紛らわしいのですが・・・
しっかり確認すると違いがわかりますよ。

 

スポンサードリンク

 

ウォーリーの仲間たちの各ステージヒント!

では、「Googleマップでウォーリーを探せ!」の、
ウォーリー以外のキャラクターたちの、各ステージの攻略です。
答えを載せてしまっては意味がないので、ヒントだけですよ!

ステージ1:アンデス山・チリ

まずはスキー場で探していきましょう!

ウェンダ:中央付近のスキー客の後ろを歩いています
背景が雪で白いので、赤の縞模様がよく目立ちますね!

ウーフ:なんと、オドローのすぐ近くに隠れているみたいです!
集まっているグループの足元からしっぽがのぞいていますよ。
中央より左の方を探してみては?

しろひげ:画面の端の方に立っています
赤・白・青の杖が分かりやすいので、
それを目印に探してみましょう。

オドロー:ウーフのすぐ近くにいます!
頭しか見えていませんが、黄色と黒の縞模様を
よく探してみてください。

 

ステージ2:サーファーズパラダイスビーチ・オーストラリア

レベル2はビーチです。

ウェンダ:砂浜の右の方にいますね。
赤と白のしましま模様を着たそっくりさんが大量にいるので
違うかも?と思ってもどんどんクリックしてみてください。
ちなみに、偽物はメガネを掛けていませんよ。

ウーフ:同じ柄のものからしっぽが生えているようになっています!
赤と白のしましま模様の何かを探してみてください。
ちなみに、ウォーリーのすぐ近くにいますよ!

しろひげ:他の海水浴客に混じって砂浜を歩いているみたいです。
3色の杖はちょっと目立たない感じになってしまっていますので
青い帽子と赤い服にしろいひげ、という服装を
目印にして探してみてください!

オドロー:上半身しか見えていませんが、別の色の縞模様の横にいるので
黄色と黒がよく目立ちますね!
画面中央より端の方を探してみるといいかもしれません!

全員砂浜にいることが分かりました!
海の方には誰もいないようですね。

 

ステージ3:平昌オリンピックスタジアム・韓国

レベル3はオリンピックの競技場ステージです。
頑張れば見つけられるはず!

ウェンダ:大混戦のトラック競技に混じって涼しい顔をしています。
他の走者に紛れ込んでいるので、よく探してみて下さいね。

ウーフ:外周ではなくトラックの中の芝生のところにいるようです。
背景が芝生の緑色なので比較的見つけやすいかもしれませんね。
真中付近を探してみてください!

しろひげ:トラックではなく芝生の部分に立っていますね。
ご自慢のひげは隠れてしまって見えませんが、
帽子・服、そしてカラフルな杖が分かりやすいので
目印にして探しましょう。

オドロー:ウェンダと同じく、トラック競技のところにいますね。
ほぼ全身が見えているので、黄色と黒の縞模様がよく目立っています。
ちなみにオドローとしろひげはかなり近い位置にいますね。

ウーフ以外の3キャラクターが結構近い位置にいますので
一気に見つけてしまうこともできそうです!

 

ステージ4:ブニョール・スペイン

レベル4は似たような色だけで構成されていて難しいステージ!
くまなく探していきましょう。

ウェンダ:いちごに扮した人の隣にいて、
似ているので見落としがちです。
帽子の縞模様をよく見て見つけましょう!
下の方にいるようですよ。

ウーフ:今回もやっぱり難しいです!
バナナに扮した人にしっぽが生えているみたいに見えますね。
右の方を探してみてください!

しろひげ:顔もほとんど見えないような位置に隠れています!
青い帽子や服、ひげで探すのは難しいでしょう。
でも、赤・白・青の杖が出ていますから
それを目印にして探してみてください。

オドロー:他のステージでは比較的見つけやすいオドローも
このステージでは黄色が多く大変です!
顔しか見えていませんし、このステージでは一番難しいと思った方も
多いのではないでしょうか?
端っこではなく中央の方を探してみて下さいね。

このステージはどのキャラクターも難しいですね。

 

ステージ5:ハリウッド・アメリカ合衆国

最終ステージはハリウッド!
カラーの部分と青色の部分に分かれていて、
かなり分かりにくいですね。

ウェンダ:色のついている場所にいます!
ほとんど頭しか見えていないので、赤と白のしましまの帽子
目印に探してみて下さいね。

ウーフ:このステージどころか全ステージ通しても最難関!?
とても見つけにくいので頑張って下さいね。
同じような赤と白のしましま模様のものと一緒にいるようですので
似た模様のものがないか探してみてください!

しろひげ:これまでなら探す時に分かりやすい目印になっていた杖が
近くの色とかぶって見つけにくくなってしまっています!
青い帽子も周りが似たような色なのでむずかしいですね。
カラーの部分をよく探してみてください。
真ん中よりも右の方にいるようですよ。

オドロー:カラーの場所にいるようです!
周りの群衆に紛れてかなり分かりにくいのでしっかり探しましょう。
こちらも帽子が目印です!

というわけで、4キャラクター全員が
カラーの部分にいるようです。

これはかなり探す場所を絞れるのではないでしょうか?

 

そして、5つのレベルをクリアした後は・・・隠しステージが出現!

そちらも頑張って探してみてください!

Googleマップのウォーリーはどこ?アプリダウンロードと遊び方と見つけ方のヒントをチェック!

Googleマップのウォーリーを探せのレベル6隠しステージの見つけ方とネタバレ

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Rola
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ