ニセ社員出演でグッディのチェック体制に不信感! 玉袋筋太郎も苦言

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

騒動が続いているビートたけしこと北野武さんの
独立問題について、また新たな問題が出てきました。

 

なんと、「グッディ」出演のオフィス北野の現役社員が
偽物だったというのです!

あまりにもずさんなチェック体制に玉袋筋太郎さんも苦言。

騒動の発端から問題点まで、
色々な情報を調べてまとめてみました!

 

グッディとは?ニセ社員のインタビューとは?

まずは番組とインタビューについて
まとめていきましょう。

グッディというのは、フジテレビ系の情報番組
「直撃LIVE グッディ!」のこと。

 

制作局:フジテレビ
演出:荒木勲(フジテレビ)、尾形征輝(共同テレビ)
プロデューサー:内ヶ崎秀行
出演者:高橋克実、安藤優子
三田友梨佳アナ、倉田大誠アナほか
放送時間:月~金曜日、13:45~15:50(125分)

2015年3月から続いており、
「フツーのニッポン人の見たい情報に日本一寄り添う
“ちょっと硬派な、どワイドショー”」を目指し
生放送で行われています。

 

その4月5日の放送で、北野武さんの事務所移籍や
オフィス北野の森昌行社長の疑惑などについてのニュースに関して
街頭インタビューとして
「オフィス北野の現役社員」を名乗る男性が出演。

会社経営が苦しいとされている報道を否定し、
給料が高いとの話では
「みんな高くて当たり前じゃん。
あんたたちだって給料もらった方がいいでしょ。
でも、それ以上に稼いでいるんだからさ」
森昌行社長を「おやじ」と呼び
「まあ仲間だからね。みんな仲間だよ」
などと話していました。

 

インタビューは4月3日午後8時頃、オフィス北野のある赤坂の
ビル付近でした。

これを「独自 オフィス北野現役社員語った」と題して報じました。

 

インタビューのニセ社員は誰?チェック体制は?

しかし、その後森昌行社長が偽物だと猛抗議!

フジテレビは最初調査中としていましたが、
4月6日の放送中に三田友梨佳アナが
「グッディでは、その男性本人に確認した上で放送しましたが、
オフィス北野からご指摘を受け、
オフィス北野に正式に確認したところ、
この男性はオフィス北野の現役社員、
ならびにOB社員ではありませんでした
と謝罪。

 

結局ニセ社員の男性が誰なのかは不明です。

もしかすると関係者だったのかもしれませんが、
本当に社員だと信じてしまっている人も多く
訂正の報道を見ていない人もかなりいるため
非常にまずい事態ですよね。

インタビューの男性が酔ったような話し方をしていましたので
ただの酔っ払いの男性だったりして・・・?

だとしたらあまりにもずさんですよね。

 

「オフィス北野の社員です」と言われただけで信じるなら
誰でも簡単にメディアを通じて情報操作をできると
言うことにもなりかねません。

グッディのチェック体制については分かりませんでしたが、
少なくともオフィス北野に確認を入れている、社員名簿を参照するなどは
行っていないことは確かです。

もしかすると名刺すら見ていないかもしれませんね・・・。

 

スポンサードリンク

ニセ社員インタビューに森昌行社長が抗議!玉袋筋太郎が苦言?

この報道に関して北野武さんからは何の声明も出ていませんが、
オフィス北野に所属するお笑いタレントの玉袋筋太郎さん
自身がパーソナリティをつとめているTBSのラジオ番組で
苦言を呈していました。

 

「あんなヤカラみたいなのいないよ!うちの会社に」と言い、
「いかにも業界みたいな格好してさ。
首にネックレスなんかしちゃってさ。
そんでうちの(森)社長のこと親父って呼んでんだよ。
社長のこと親父、北島音楽事務所じゃねえんだから、
親父なんて言わないよ」ときっぱり否定。

 

また、報道合戦が加熱していることにより
「確認しろよ!」
これからどんどん偽マネジャーとか出てくるよ。
偽たけし軍団とか。顔モザイクかけられて」
と今後の報道にも危惧する様子でした。

 

確かに、玉袋筋太郎さんが言う通り
確認がされていない状況で報道してしまったのはまずいですし
今回は森昌行社長本人が抗議したことで
ニセ社員だったと分かりましたが、
もし森昌行社長がそれを観ていなくて抗議しなかったら
全くの嘘が本当として報道されてしまうことになります。

 

森昌行社長もグッディに対し
これは“ねつ造”じゃないですか。
公共の電波を使ってありえない。
なりすましの男性のいいかげんな対応を見て、
本物のオフィス北野の社員と信じた人たちもいて、
ネットなどで騒ぎになっている」
という実害を告白。

 

当事者の範疇を超えて騒動が広がっているため
メディア側がしっかりしてほしいものですね。

 

グッディニセ社員インタビューのまとめ

いかがでしたでしょうか?

グッディはわざとではないのでしょうが、
ねつ造することが可能だという恐ろしいことになりました。

日本を代表する大物芸能人のニュースなだけあって
どのメディアも真実の究明や視聴率の獲得に
やっきになっているのでしょうが、
真実を伝えるという土台を変えないで欲しいですね。

 

見る側の私達も、本当かどうかを
しっかり見極めていきましょう。

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。