松ケ下宏之の音楽歴と演奏曲は?嫁との馴れ初めや妊娠をチェック

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

ミュージシャン・松ケ下宏之さんと
タレントの斉藤雪乃さんが
電撃結婚と言うニュースが入ってきました!

 

大阪・読売テレビのレギュラー番組
「朝生ワイド す・またん!」で
斉藤雪乃さんが生放送で報告し
驚きの声が上がっています。

今回は、その松ヶ下宏之さんについて
プロフィールや経歴から二人の馴れ初めや元カノの噂、
子供の有無まで色々な情報を調べてまとめてみました!

 

 

松ヶ下宏之のプロフィールと経歴は?

まずは松ヶ下宏之さんのプロフィールや
これまでの経歴について
まとめていきましょう。

 

プロフィール

氏名:松ヶ下宏之(まつがした ひろゆき)
生年月日:1973年12月13日(44歳)
出身地:広島県広島市

経歴

1992年に上京し、同級生であった別所悠二さんと
Bluem of Youth(ブルーム・オブ・ユース)という
音楽ユニットを結成した松ヶ下宏之さん。

1995年にはメジャーデビューし、
「電波少年」の企画では
「ロシア横断シベリア鉄道ストリートライブ」で
約7ヶ月間もの間ロシアを旅したことも。

 

2002年の夏頃からはソロ活動を始め、
年末にはユニットでの活動を休止。

ソロでのライブのほかアレンジ、プロデュース、楽曲提供、
他アーティストのサポートミュージシャンなど
様々な活動を行い、
2008年からはBluem of Youthも再結成!

 

最近は新しいシングル等は発売していないようですが、
小規模な会場でのライブ活動を精力的に行っているようです。

 

お相手の斉藤雪乃さんは関西中心で活動するタレント。

氏名:斉藤 雪乃(さいとう ゆきの)
生年月日:1985年12月29日(32歳)
元ガンバ大阪のチアリーダー、
イベントコンパニオン。

 

鉄道好きで、「万博鉄道まつり2013」のPR大使を
つとめたこともあります。

お二人は12歳差と、年の差婚な感じになりましたね。

 

 

松ヶ下宏之の元カノは誰?二人の馴れ初めは?

さて、斉藤雪乃さんとの電撃結婚となった
松ヶ下宏之さん。
以前に噂になった元カノはいるのでしょうか?

しかし、調べてみた所
これまでに熱愛などが大きく取り上げられたことは
ないようですね。

 

では、斉藤雪乃さんとずっとお付き合いしていたのでしょうか?

二人の馴れ初めについては、
結婚を発表した「朝生ワイド す・またん!」だそう。

斉藤雪乃さんは番組のレギュラーとして
出演していますが、
松ヶ下宏之さんはこの番組の音楽ユニット
「す・またん! バンド」を2013年からサポートしており
その活動を通じて“最近になって交際に発展”とのこと。

 

ということは、2013年以降に出会ってはいたものの
交際することになったのは結構最近なんでしょうか。

詳しい馴れ初めに関しては
発表されていませんが、
そう考えると松ヶ下宏之さんには
元カノがいた可能性も高いですよね。

 

ちなみに、斉藤雪乃さんに関しても
元彼の存在は分かりませんでしたが
これまでにファンの間で熱愛の憶測が出ていたのは
「米米CLUB」の石井竜也さん

公私ともに仲が良かったために
熱愛や結婚が噂されましたが、
公表はもちろんスクープもありませんでしたので
多分ガセネタだったのではと思われます。

スポンサードリンク

松ヶ下宏之の子供は?妻の妊娠はまだ?

さて、松ヶ下宏之さんと斉藤雪乃さんは
4月22日に挙式と披露宴を
すでに行っているとのこと。

では、妊娠や出産については
どうなのでしょうか?

 

残念ながら現在までに
斉藤雪乃さんの妊娠については
触れられていません。

突然の発表とあって
「妊娠したから結婚したのか?」などの
憶測も飛び交っていますが
確かなことは分かりません。

 

ただ、妊娠しているなら
一緒に発表したのではないかと思われますので
今の所は子供はいないと思われます。
もちろん今後どうなるかは分かりませんが・・・

 

妊娠・出産となると番組休止や降板もあるはずですから
ファンとしては結婚でショックを受けたり「番組は辞めないで!」という
意見も多かったです。

関西ローカルの番組に多く出演していましたから
特に関西圏で大騒ぎになっているのではないでしょうか?

 

 

松ヶ下宏之のまとめ

Bluem of Youthのツアーライブ映像です。良い曲ですね~↓

いかがでしたでしょうか?

交際を経て幸せを掴んだ松ヶ下宏之さん。

お二人は趣味も合うとのことなので
これから仲良く暮らしていって欲しいですね!

 

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。