辰吉寿以輝の父と嫁と子供は?ボクシングスタイルと戦績もチェック

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回は辰吉寿以輝選手の父と嫁と子供と
ボクシングスタイルと戦績についてまとめていきます。

 

辰吉寿以輝選手は2015年にデビューしたプロボクサー!
KO勝利という華々しいデビュー戦を飾り、
その後も全勝を続ける
スーパーバンタム級の選手です。

先日の試合でもしっかり全勝を守っています!

 

そんな辰吉寿以輝選手の
プロフィールや経歴からボクシングのスタイル、
家族など色々な情報を調べてまとめてみました!

 

 

辰吉寿以輝のプロフィールと経歴は?

では、辰吉寿以輝選手のプロフィールや
戦績などについてまとめていきましょう!

プロフィール

氏名:辰吉 寿以輝(たつよし じゅいき)
階級:スーパーバンタム級
身長:167㎝
生年月日:1996年8月3日(21歳)
出身地:大阪府守口市
活動期間:2015年~

 

経歴

父や兄の影響で幼稚園からボクシングを始め、
中学校卒業後にはプロボクサーを目指して大阪帝拳に入門。

トレーニングや減量を経て
2014年9月のプロテストには一発合格

 

2015年4月の大阪府立体育会館で、
スーパーバンタム級4回戦・岩谷忠男(神拳阪神)選手と対戦し
2回の2分45秒でKO勝ちとデビュー戦を飾ると
その後も連戦連勝!

現在までにプロでの成績は7戦7勝5KOと無敗を続けています!

 

戦績

2015-04-16 VS岩谷忠男 KO勝ち
2015-07-20 VS岡村直樹 KO勝ち
2015-12-19 VS脇田洸一 判定勝ち
2016-03-27 VS三瓶一樹 判定勝ち
2016-07-09 VSリオ・ナインゴラン KO勝ち
2016-10-01 VSモンキー修平 TKO勝ち
2017-12-24 VSノンディア・ソーバンカルー KO勝ち
2018-04-30 VS石橋俊 判定勝ち

また、これまでに何度も怪我を経験しており
試合ができないこともありました。
・2017年2月 VS石橋俊 左手指負傷でキャンセル
・2017年7月 VSジュンドゥラ・ファウザン 左肋骨を負傷し延期

 

辰吉寿以輝の父や兄弟は?

さて、そんな辰吉寿以輝選手は
ボクサーになるよりずっと前から有名人。
その理由は父親にありました。

辰吉寿以輝選手の父は元WBC世界バンタム級王者の

辰吉一郎(たつよし じょういちろう)さん!

ソウルオリンピックの有力候補でもあり、
アマチュアでは19戦18勝 (18KO・RSC) 1敗、
プロでも28戦20勝(14KO)7敗1引き分けと
いう成績を残しています。

何度も引退の危機に陥りつつ現役を続行し、
次回の試合のめどは立っていないものの
現在でも現役にこだわりトレーニングも続けています。

 

非常に高い人気を持ちファンも多く
超有名芸能人・スポーツ選手等とも親交のある方ですね。

ボクシングに対して非常に真面目でストイックな選手であり
先日の辰吉寿以輝選手が勝った時も
全勝を守ったにもかかわらず
「プロならお客さんを納得させんとね」
「あれじゃ、お金は取れん」と厳しいコメントを残しています。

もちろんそれは才能あふれる息子への
期待の裏返しとも言えますね。

 

また、辰吉寿以輝選手には兄がおり、
4歳年上の辰吉寿希也さんという方。

1993年1月14日生まれの25歳、
同じく大阪帝拳ジムに所属してプロボクサーを
目指していたようですが、
プロテストを受けることなく引退しています。

 

辰吉丈一郎さんはボクシングを強要させることもなく
現在は居酒屋で働いているという噂や
派遣会社勤務と言う噂がありました。

試合にはいつも観戦に来ているようで
兄弟仲は良さそうです。

スポンサードリンク

辰吉寿以輝の嫁と子供は

寿以輝さんは21歳とお若いですが、
結婚してお子さんもいます。

まず、嫁のお名前は、辰吉優さん。

香川県に自動車の合宿免許を取りに行った時に
知り合ったという2人。

寿以輝さんの一目惚れらだったそうで
グループ交際からスタートし
2人は2016年10月頃から同棲生活。

2016年のクリスマスイブに
妊娠したことをきっかけに結婚をしています。

妊娠後後、辰吉丈一郎さんは
男の子と断定し、候補の名前をいくつか
寿以輝さんに伝えたらしいです。

丈一郎さんのイチオシは「ジョイキ」。
丈一郎の「ジョー」と寿以輝の名前にちなんだ自信作も
寿以輝さんからは却下され

「めちゃくちゃやから(一緒に考えるのを)やめた」

そうです。

そして、2017年7月8日には
長女・莉羽(りう)ちゃんが誕生。

名前は結局、優さんが中心となって、
莉羽(りう)ちゃんと命名したそうです。

寿以輝さんは莉羽ちゃんが可愛くて
しかたがない様子で

「家に帰るのが楽しみ。お風呂に入れたり、ひたすら笑かしている」

とデレデレお父さんとイクメンぶりを発揮しているようです。

辰吉寿以輝のボクシングスタイルは?

さて、辰吉寿以輝選手のボクシングの試合での
戦い方についてです。

辰吉寿以輝選手の評価を見ると
やはりどうしても父・丈一郎さんとの比較になってしまいますね。

 

デビュー戦からしばらくは
「ディフェンスが上手くない」「硬すぎる」
「スピードが足りない」などの評価も目立ちましたが
最近はそこまででもないようです。

多才なジャブを使い分けてリズムを変え
相手を追い込んでいく戦い方をします。

 

父同様にKOも多く、
チャンスさえあれば積極的にダウンを狙っていく
強さもありますね。

父との違いとしては、
丈一郎さんが反射神経がよくスピードタイプの
ボクサーだったのに対し、
辰吉寿以輝選手はどちらかというとパワー勝負

 

また、ガンガン前に出て攻める闘争心はありますが
今試合のインタビューで本人が話したように
「倒したかったけど、気持ちが前に出すぎました」と
逆に流れをつかめないことも。

まだまだ伸びしろがあると言えますので
今後の活躍も期待できますね!

 

 

辰吉寿以輝のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今後は日本&東洋太平洋タイトル奪取を目指し
ランキング入りのための試合を組んでいくという
辰吉寿以輝選手。

 

世界の舞台に立っても
まだまだ成長していって欲しいですね!

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。