クリスティアンエリクセンはW杯イケメン選手!プレースタイルとチームと年俸は?バルサ移籍の噂もチェック

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回はクリスティアン・エリクセン選手
プレースタイルと所属チームと背番号や年俸から
バルセロナとの関係についてまとめていきます。

 

クリスティアン・エリクセン選手はデンマーク代表のサッカー選手。

プレミアリーグ・トッテナムを支える選手の1人であり
そのプレーはもちろん甘いマスクのイケメンとしても人気です。

そんなクリスティアン・エリクセン選手の
プロフィールや経歴からプレースタイルまで
色々な情報を調べてまとめてみました!

クリスティアン・エリクセンのプロフィールと経歴は?

まずは、クリスティアン・エリクセン選手の
プロフィールや戦績、経歴などについて
まとめていきます。

プロフィール

氏名:クリスティアン・ダンネマン・エリクセン
(Christian Dannemann Eriksen)
生年月日:1992年2月14日(26歳)
出身地:南デンマーク メデルファード
身長:182cm
体重:76kg

在籍チーム:イングランド トッテナム・ホットスパーFC
ポジション:ミッドフィルダー(MF)
背番号:23
年俸:6億円程度

戦績

オランダ アヤックス 79試合出場 24得点
イングランド トッテナム・ホットスパー 134試合出場 31得点

デンマーク U-17代表 27試合出場 9得点
デンマーク U-18代表 5試合出場 1得点
デンマーク U-19代表 3試合出場 1得点
デンマーク U-21代表 3試合出場 1得点
デンマーク代表 77試合出場 21得点

 

経歴

デンマークの「オーデンセBK」のユースチームで
キャリアを始めたクリスティアン・エリクセン選手は
2008年にデンマークのU-17ヤングプレイヤーオブザイヤー
選ばれたことでチェルシー、ACミランなど
多くのビッグクラブからオファーを受けます。

その中からオランダのアヤックス・アムステルダムを
選び、ユースチームでのプレーを経て
2010年にトップチームに昇格!

 

ゴールはもちろんアシストでも活躍し
チームのリーグ3連覇にも大きく貢献しました。

2013年夏の移籍市場でイングランドのプレミアリーグ・
トッテナム・ホットスパーFCに移籍が決定。

2014-15シーズンには2桁の得点を決めたり
プレミアリーグのアシストランキング上位にくい込み
プレミアリーグファンタジーイレブンにも選出など大活躍!

史上初めてトッテナム最大のライバルであるアーセナルより
リーグ戦上位で終えるという実績も出しています。

 

今年は初のPFA年間ベストイレブンに選出されるなど
大躍進中です!

また、デンマーク代表としても世代別で長くプレーし
A代表としても史上4番目の若さでデビュー!
今回のロシアワールドカップ予選では
アイルランド戦で逆転ハットトリックを披露するなど
強敵ぶりが伺えます。

クリスティアン・エリクセンのプレースタイルは?

では、クリスティアン・エリクセン選手の
プレースタイルについてまとめていきましょう。

クリスティアン・エリクセン選手は
自分で決められる得点力を持っていますが
味方を活かしたプレーも出来るミッドフィルダー。

 

非常にパスの精度が高く
味方がここに欲しいという位置や
ここなら相手GKが届かないという位置に
的確にボールを出すことができます。

利き足は右ですが左でも同じくらいのテクニックがあるため
両利きと言っても差し支えないのではないでしょうか?

 

また、このパスワークの技術の高さは
視野の広さというか状況判断力も理由の1つでしょう。

フィールドのあちこちをよく見て
今何が必要かをしっかり把握し、
パスを出すか受けるか、アシストか自分でシュートかなどを
見極める能力に優れています。
運動量が多いことも1つのポイントですね。

 

こちらは昨年のワールドカップ予選でのプレーですが、
よく見るとしっかり周りに誰もいないことを確認してから
シュートに行っていますよね↓

ポジションはもちろんプレースタイル的にも
元レアル・マドリーのメスト・エジル選手
比較されることもあるようです(本人は謙遜していましたが)。

スポンサードリンク

クリスティアン・エリクセンはなぜバルサに移籍しないのか?

さて、そんなクリスティアン・エリクセン選手ですが
これまでに何度もFCバルセロナからの熱視線を浴びており
獲得に動いたとの話も1度や2度ではありません。

 

バルセロナと言えばスペイン・リーガ・エスパニョーラで
多くのタイトルを獲得し
主要タイトル3冠を2度勝ち取った欧州唯一のクラブ。

もちろん他のビッグクラブからも関心を集めていますが
クリスティアン・エリクセン選手は
アヤックスとトッテナムでのプレーを続けていますよね。

その理由はなんなのでしょうか?

 

バルサへの移籍をしない理由について
クリスティアン・エリクセン選手は
「今は他クラブからの関心について考えていない」
言っています。

また、「以前はプレミアリーグの4位以内や6位以内を
目指していたが、今はタイトル争いができるチーム
「トロフィーを勝ち取るための道のりを歩いている」
とも発言しており、
リーグ優勝という1つのゴールが手の届く位置に来ていることで
チームと共にそれを目指したいと思っているのでしょうね。

 

実際、トッテナムの躍進には
クリスティアン・エリクセン選手も大きく関わっています。
クラブも本人も思い入れがあるからこそ
バルセロナへの移籍は今のところはないのでしょう。

 

ただ、トッテナムでプレーできて幸せという一方で
自分にも夢があるが、それが現実味を帯びてくるのは
オファーが実際に提示されてから」とも。

ずっとこのままトッテナムに残留するというわけでも
なさそうですが・・・
今年の移籍市場に注目です。

クリスティアン・エリクセンのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ワールドカップでも大きな脅威になりそうな
クリスティアン・エリクセン選手。

日本代表も負けていられませんね!
では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ