エディンソンカバーニはW杯のイケメン選手!所属チームと背番号やプレースタイルと年俸は?離婚も調べてみた

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回はエディンソン・カバーニ選手
プレースタイルと所属チームと背番号や年俸から
元妻との離婚問題や子供についてまとめていきます。

 

エディンソン・カバーニ選手はウルグアイ代表のサッカー選手。

ウルグアイ代表の主砲であり
現在はパリ・サンジェルマンでも活躍中。

顔はもちろん性格も紳士なイケメンとしても人気です。

そんなエディンソン・カバーニ選手の
プロフィールや経歴からプレースタイルまで
色々な情報を調べてまとめてみました!

エディンソン・カバーニのプロフィールと経歴は?

まずは、エディンソン・カバーニ選手の
プロフィールや戦績、経歴などについて
まとめていきます。

プロフィール

氏名:エディンソン・ロベルト・カバーニ・ゴメス
(Edinson Roberto Cavani Gomez)
生年月日:1987年2月14日(31歳)
出身地:ウルグアイ サルト県サルト
身長:184cm
体重:71kg

在籍チーム:フランス パリ・サンジェルマン
ポジション:フォワード(FW)
背番号:9
年俸:1000万ユーロ(約12億円)ほど

戦績

ウルグアイ ダヌービオ 25試合出場 9得点
イタリア パレルモ 109試合出場 34得点
イタリア ナポリ 104試合出場 78得点
フランス パリ・サンジェルマン 128試合出場 83得点

ウルグアイ U-20 14試合出場 10得点
ウルグアイ 100試合出場 42得点
ウルグアイ オリンピック 5試合出場 3得点

 

経歴

ウルグアイのダヌービオの下部組織で
キャリアを始めたエディンソン・カバーニ選手。

そのままトップチームに昇格してプロデビューし、
19歳ながらレギュラー入りしてシーズン13得点などを記録!

 

多くのビッグクラブから注目を集め、
インテルやユヴェントス、レアル・マドリード、
アイントホーフェン、パレルモと言ったチームが
名乗りを上げて激しい争奪戦を繰り広げました。

 

その結果、イタリア・USチッタ・ディ・パレルモ
500万ユーロで獲得。

パレルモでは思うように結果が出せないシーズンもありましたが
100試合以上に出場し、活躍!
最終的には2014年までの契約延長となりました。

 

2010-11シーズンには同じくセリエAのナポリにレンタル移籍し
ハットトリックなど得点を量産!
得点ランキング2位などの大活躍をしたことで
ナポリが買い取りオプションを行使、そのまま完全移籍となりました。

 

その後も常に得点ランキングの上位に食い込み続け
2012-13シーズンはついにセリエA得点王を獲得!

その才能を欲しがった国内外の強豪が
多く興味を示していましたが、
あまりにも高額すぎる契約解除金を支払うことになるため
ためらっていたようです。

 

その中で決断したのが現在もプレーする
パリ・サンジェルマン
6300万ユーロとも言われる移籍金を支払い5年契約を締結します。

移籍したエディンソン・カバーニ選手は
その移籍金に恥じない大活躍をし
リーグ・アン得点王と最優秀選手賞をダブル受賞!

昨年・2017年はリーグ・アンでの通算100得点を達成、
今年1月にはクラブ歴代最多得点記録を更新するなど
その活躍はとどまることを知りません!

エディンソン・カバーニのプレースタイルは?

では、エディンソン・カバーニ選手の
プレースタイルについてです。

エディンソン・カバーニ選手のプレースタイルは
非常に多岐にわたります。
一番大きな特徴は豊富な選択肢ですね。

 

左右どちらも精度の高いテクニックを持ち
ヘディング、ボレーシュート、ループやヒール、フリーキック、
ふんわりしたボールから弾丸シュート、
ミドルからロングまで
ありとあらゆるシュートを高いレベルで打てます。

ドリブルで相手を抜き去ってゴールに肉薄するというような
プレーはあまり見られず、
上がったボールに合わせたり上手く裏側に飛び出して
シュートを狙うような事が多いですね。

 

また、非常に豊富な運動量も評価されています。

守備にもしっかり参加し、ピッチ全体を動き回って
徹底的にプレーに参加する姿勢が
ファンにも好印象なのでしょう。

現在のサンジェルマンはエディンソン・カバーニ選手と
ムバッペ選手・ネイマール選手の3トップが
攻撃陣最強ですね。

 

欠点としては、これは絶対入るだろうという
チャンスを逃してしまう事が多いことでしょうか。

ゴールキーパーまで交わして誰もいないゴールでも
外してしまったりすることもあり、
確かにトップクラスの選手揃いなPSGでは
突出したテクニックのないエディンソン・カバーニ選手は
「下手」と言われることも。

 

とは言え、戦績を見ても分かる通り
エディンソン・カバーニ選手は多くのゴールを量産しています。

ここで決めてくれれば・・・というシーンでの失敗のため
普通に外すよりも落胆が大きいのでしょうね。

何にせよ、PSGでもウルグアイ代表でも
大きな脅威になることだけは間違いありません。

スポンサードリンク

エディンソン・カバーニの嫁と子供は?離婚している?

そんなエディンソン・カバーニ選手は2007年に結婚!

お相手はマリア・ソレダートさんという女性で
お二人の間には2人の男の子兄弟が生まれました。

 

しかし、2013年に浮気疑惑が発覚!

ゴシップ誌に年下のイタリア人女性と
二人で親密そうに街を歩いている様子を
激写されてしまったのです。

その時は写真はあったものの噂に過ぎませんでしたが、
その後インタビューでゴシップの出るより前の
2012年末に破局して離婚調停をしていることを明かして
真実だったと分かりました。

 

その結果二人は2014年に離婚が成立
エディンソン・カバーニ選手は
「息子2人が必要とする費用を全て賄う」と
養育費は現在もしっかり支払っている様子。

最終的に年間30万ユーロ(約4080万円)の慰謝料
落ち着いたようですね。

 

子どもたちは今年で7歳と5歳。
父親のようにサッカー選手になったりすることも
あるんでしょうか?

再婚の噂は聞かないので、現在も独身ではと言われています。

エディンソン・カバーニのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ロシアワールドカップでも
大活躍が予想されるエディンソン・カバーニ選手。

どんなプレーをしてくるのか
楽しみですね!

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ