吉田拓巳の年収や彼女は?出身大学や高校などもチェック

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回は吉田拓巳社長
新サービスや親や妻・彼女についてまとめていきます。

 

吉田拓巳社長は15歳で起業したという若手実業家。
2019年からは日本ではじめての“無料の配車・運行サービス”
を始めるとか!

そのプロフィールや経歴から家族のことまで
色々な情報を調べてまとめてみました!

 

 

吉田拓巳のプロフィールと経歴は?

まずは、吉田拓巳社長のプロフィールや
これまでの経歴などについて調べていきましょう。

プロフィール

氏名:吉田 拓巳(VJ TKMi/よしだ たくみ)
生年月日:1995年6月29日(22歳)
出身地:福岡県
株式会社nommoc 代表取締役社長
株式会社セブンセンス 代表取締役社長

 

経歴

2007年に「VJ TKMi」名義で活動を開始し、
福岡・天神のアップルストアなどで活動。

2011年、15歳にして株式会社セブンセンスを創業し
代表取締役社長に就任します。

 

2012年にWebサービス「お年玉.me」をリリースするも
資金決済法違反の疑いで批判を浴び、終了。
しかしその後もめげずにサービスを作り、
その年の終わりには、10代の若者たちが擬似的に
選挙を行うサイト「Teens Opinion」をリリースします。

 

その後も大型イベントの映像演出などを手がけ、
JAAA主催日本広告業協会広告大賞や
日本メンズファッション協会主催
ベストデビュタントオブザイヤー クリエイター部門受賞など
活躍を続ける若き実業家です。

2018年4月には株式会社nommocを創業し
こちらも代表取締役社長となっています。

 

吉田拓巳の新しいサービスとは?

では、吉田拓巳さんの作るという
今回話題になった新しい無料配車サービスとは
どんなものなのでしょうか?

サービス名は会社と同じサービス名で、
運営会社は新しく創業した「nommoc」。

 

無料配車サービスの利用者は
専用のスマホアプリなどを使って配車を依頼し、
提携企業から指定の場所に配車されます。

車内ではディスプレイに店や商品、
ファッションブランドからランチのお勧めなどの広告が流され、
乗車した人はそれを見ることになります。

 

その広告のスポンサーが運賃(=配車&運行のコスト)を
負担するから利用者は無料ということですね。

車を走る広告塔として使うことによって
利用者は無料で車を利用でき、
広告会社は自社の商品などをよりアピールできるというわけです。

 

日本では全く初めてですが、
海外ではすでに自動車配車サービスなどは
行われていますよね。

 

配車サービスは2019年3月からの運用を目指し、
初めは福岡・天神を中心に10台程度でスタート。

東京オリンピックのある2020年をめどに
他の主要都市での展開、そしてゆくゆくは
シンガポール等の海外市場への進出というところまで
展望があるとのことです。

 

また、将来的にはAIを活用し
利用者の行動パターンや好みを学習し
よりマッチングできる広告を表示するなどの
システムになっていくようですね。

 

このサービス開始のための資金については
クラウドファンディングサービス
「FUNDINNO(ファンディーノ)」を利用し、
8日夜に募集内容を開示、12日から受け付けて
5,000万円を目標額として調達します。

スポンサードリンク

吉田拓巳の家族は?

若くしてビジネスを始める人も増えていますが
やはり気になるのは家族のことですよね。

親の影響を受けて起業したのでしょうか。

 

調べてみましたが、吉田拓巳さんは
特にそういった影響やコネはもちろん
援助などもないとのこと↓

他にも、
「両親は普通のサラリーマンで、音楽関係者でもない」
「VJ活動をするにあたって機材購入の面での協力はあったが、
勧められたわけではない」
との発言もあり、
協力はしてもらったものの自分でビジネスを始めたそうです。

吉田拓巳さん本人もすごいですが、
まだまだ反対意見も多いであろう学生起業を
承認した親御さんもすごいですよね。

 

インタビューによれば、9歳・10歳の頃から
映像を趣味で作っていたことや
起業家・投資家の家入一真さんと親しく
中学卒業後にいつか起業したいと話した時に
「だったら今すぐやればいいじゃん」と言われ起業した、とのこと。

どんな事業をやるかも決めていない状態で
とりあえず会社を作ったそうですから、
思い立ったらすぐ行動できる方なんですね。

 

ちなみに、同じインタビューの中で
「自分には奥さんや子供もいないし」と言っており
2016年時点では結婚されていないことが分かります。

とは言えお付き合いされている女性がいないという
わけではないでしょうから、
今後結婚等のニュースも出てくるでしょうね。

 

 

吉田拓巳のまとめ

いかがでしたでしょうか?

新しい会社の社長に飲食店のプロデュース、VJなど
どんどんその活躍の場を広げている
吉田拓巳社長。

これからは同じように若くして起業する人や
新しいサービスが活発に出てくるようになるでしょうね!

配車サービスがどうなっていくのかも楽しみですね。

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。