さぁ、ラブの時間です!のあらすじ&ネタバレと感想と登場人物は?IQ180のイケメンは恋愛下手?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは、nbenです。

今回は、「さぁ、ラブの時間です!」について書いていこうと思います。

さぁ、ラブの時間です!は、上杉可南子さん作の少女漫画です。
今回は本作のあらすじ&ネタバレと登場人物の紹介、それを読んでの感想もまとめて書きますね!

 

さぁ、ラブの時間です!のあらすじ&ネタバレは?

さて、「さぁ、ラブの時間です!」のあらすじネタバレについて書いていこうと思います。

 

IQ180の金融庁官僚の酒盛はじめは、出世街道を邁進し
28歳という若さで課長補佐にまで上り詰めていた。

優秀な頭脳で仕事に関しては、足りないスキルのない酒盛。
しかし一つ足りないスキル…それは女性に対するスキル

 

ある日上司に頼まれ女性ファッション誌の取材を受けることとなった。
その取材をした相手がフリーライターの小川瑞木

取材後、偶然にも彼女と同じマンションである事がわかる。
彼女は、ただほんの少しの好奇心で彼に近付いた。

ひょんな事から彼に女性の扱い方をレクチャーする事となったのだが、
女性に対して初心な彼にドキドキしてしまい・・・。

 

あらすじのネタバレだけでも気になってしまいますね~

スポンサードリンク

 

さぁ、ラブの時間です!を読んでの感想

次にさぁ、ラブの時間です!の感想を書いていこうと思います。

私は色々な漫画を読みますが、別に続き見なくてもいいかな…という作品もある中、
この漫画は本当に続きが気になりました

 

最初は、酒盛はじめの女性に対する考え方に腹が立ちました。
女性は25歳までに子供を産まなければいけない、料理や片付けが出来て当たり前など。

今の世の中共働きが当たり前だし、
職場環境によってはすぐに子供を産めなかったりしてあっという間に25歳なんて過ぎてしまいます。

しかし、彼女が彼に女性の扱い方をレクチャーしていくうちに、
彼の可愛い部分が垣間見えてきて面白かったです。
ネットの感想でもそういった感想が多かったみたいですね。

彼が女の扱いに慣れるのが先か、彼女が彼を好きになるのが先か・・・?
続きが気になって仕方ありません。

 

 

さぁ、ラブの時間です!の登場人物は?

最後に「さぁ、ラブの時間です!」の登場人物について少しまとめてみようと思います。

 

酒盛はじめ

IQ180の頭脳を持つ28歳。女の扱いは超初心者。
しかしそんな自分を恥じる事なく堂々としている所やハラスメントにうるさいご時世に
堂々とハラスメントである発言をする所には少し惹かれます。

小川瑞木

フリーのライターとして雑誌の記事を書いており、
酒盛はじめのいう出産適齢期を過ぎた26歳。
今までの経験を元に彼に女性の扱い方をレクチャーする事となる。

この2人を軸に話が展開していきます!

 

というわけで、「さぁ、ラブの時間です!」のあらすじ&ネタバレと感想、
そして登場人物の紹介でした!

同じ女性としては、彼女のようなかっこいい女性に憧れる、
私もできる事ならこのような女性になりたかったなぁという方が多いのではないでしょうか?

オススメの漫画ですので是非読んでみてくださいね♪

 

「さぁ、ラブの時間です!」を無料で読む方法はこちら!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ