明治チョコレートcm俳優は誰?チョコ先生役の男性が気になる!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

どうも(^o^)/こんばんわ!nbenです。

 

仕事はもちろんブログを書くのも
意外と頭を使うもので、
甘いものが欠かせないと最近良く感じています。

 

かと言ってあまり甘すぎるのもちょっと好きではないので、
この頃は明治の「チョコレート効果」の72%にハマっています。

 

甘さがあまりなく、しかも比較的食べやすいので
どんどん食べられます!逆効果かもしれませんが(-_-;)

 

この「チョコレート効果」のcmに出ている俳優さんが
気になったので、調べてみました。

スポンサードリンク

明治チョコレート効果のcm俳優は誰?

チョコレート効果のcmには沢山の女性が
「チョコ先生」なる人物にチョコについての知識を
教わりに来ています。

 

チョコ先生は半ばやけくそ気味に
「コツコツ食べれば良いんですよ毎日!」と
チョコを食べることを“習慣化”するようにとアドバイスするという
ストーリーになっています。

 

このcmに出演されているのは石丸 幹二(いしまる かんじ)さん。
もと劇団四季のミュージカル俳優さんだそうです。

芸名:石丸幹二(いしまる かんじ)

本名:石丸誠(いしまる まこと)

生年月日:1965年8月15日(51歳)

出身:愛媛県

身長:174cm

血液型:A型

ザ・ライブラリー所属

 

 


小さな頃からチェロやトロンボーンなどの
様々な楽器を演奏していて、高校・大学でも音楽の道を進みますが、
大学3年製の時にアメリカの歌手であるジェシー・ノーマンの
歌声を聞いて衝撃を受け、歌にも興味を持ったそうです。

 

好奇心旺盛で飽き性だと自己評価する石丸さんは
「一番の楽器は声なんだ!」と確信。

 

そこから東京藝術大学の声楽科に転入し、
卒業後知人のすすめで受けたオーディションに一発合格!
1990年に劇団四季の「オペラ座の怪人」でデビューします。

 

基本的に劇団四季は入団するとまずは研究生として
下積みをする必要があるそうですが、
即デビューするというのは相当な才能があったんでしょうね。

 

 

その後も四季にて多数の役を経験し、歌声や演技力、
滑舌の良さなどを生かしてCDを出したり、美術館の音声ガイドなども
されていたようです。

 

cmなどにもその頃から出演していましたが、
2013年のドラマ「半沢直樹」にて、主人公と敵対する上司である
浅野匡役で演劇に詳しくない方の間でも一躍有名に。

 

現在は音楽番組「題名のない音楽会」の司会もされているそうですよ。

 

 

石丸幹二さんの退団理由はケガ?熱愛や子供の噂は?


ただ、看板俳優の一人として活躍していた石丸さんは
周囲から見れば凄い方だったのでしょうが
小さい頃からダンスや芝居をやっていたわけではないため
ずっとコンプレックスを感じており、
ケガで自宅で休んでいる最中ついにそれが限界に来てしまいます。

 

「これ以上頑張ったら自分が壊れてしまう」と感じ四季を退団。
一時期は歩くこともできないほどだったといいますから、
うつ病に近い感じになってしまっていたのかもしれません。

 

しかししっかり療養し、
その後様々な舞台やドラマ等に出演されていますので、
快復されて本当に良かったです。

 

そんな石丸さんは独身だそうで、
奥さんやお子さんはおられないようです。

 

番組で「彼女募集中です」との発言もあったそうですので、
今後結婚される可能性も大有りですね!

 

まだまだ若々しく見える石丸さんの熱愛報道や
次の出演が楽しみです!

ここまでご覧頂きありがとうございました~(*´▽`*)ノシ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ