ホンダフィットcm俳優は誰?出演男性が渋カッコイイ!

この記事は2分で読めます

94c948ce - ホンダフィットcm俳優は誰?出演男性が渋カッコイイ!

どうも(^o^)/こんにちわ!nbenです。

今日ご紹介しているフィットのcm、他にも種類があるのですが
どれもとても格好いいですね!
特に車を買う予定はありませんがつい眺めてしまっています(笑)

今日はホンダの「フィット(Fit)」のcmから
もう一人ご紹介です!

 

フィットのcmは男性版と女性版がありますが、
男性版では車の映像と渋い感じの男性の姿が映っています。

女性版と違いこちらは「殻を破れ」というキャッチコピーと
全力疾走する男性という構成になっていますが、
この男性は誰なのでしょうか?
調べてみました!

⇒女性版に出演している方についてはコチラ!

 

  
       
  
       

ホンダフィットのcmに出演している男性俳優は?

300x 1 - ホンダフィットcm俳優は誰?出演男性が渋カッコイイ!

調べた所、このcmに出演しているのは
俳優の「綾野 剛」(あやの ごう)さん。

 

氏名:綾野 剛(あやの ごう)

生年月日:1982年1月26日(35歳)

出身地:岐阜県

身長:180 cm

血液型:A型

活動期間:2003年~

トライストーン・エンタテイメント所属

 

詳しい来歴などはこちらの記事に書いたことがありますが、
高校卒業とともに上京し、モデルやバンドをしていた綾野さんは
当時は軽視していた役者の仕事をして考えを改め、
数々の映画やドラマに出演するようになりました。

 

その結果、新人俳優賞から主演男優賞まで数々の賞を受賞し
演技力の高い実力派俳優となりました!

また、高校まで陸上競技をしていたことや音楽活動をしていた
経験を活かし、楽曲の作詞作曲や音楽監督もできるそうですよ!

 

 

綾野剛さんの出身高校・大学は?

201306tv 300x200 - ホンダフィットcm俳優は誰?出演男性が渋カッコイイ!

綾野さんは岐阜出身で、藍川小学校・藍川北中学校だったと
されています。

また、高校は「関市立関商工高等学校」とのこと。
偏差値45ほどの公立高校ですね。

 

中学・高校と陸上部で県大会で優勝するほどだったそうですから、
大会の時の情報などからわかったのかもしれませんね。

 

また、大学には進学せず、芸能活動に専念することを
選んだようですので、出身大学はありません。

今でもかなり忙しく活動を続けていますので、学業との両立は
なかなか厳しいものがありますよね。

 

 

綾野剛さんの家族構成は?幼少期に両親が離婚?

94c948ce 300x266 - ホンダフィットcm俳優は誰?出演男性が渋カッコイイ!

綾野さんは両親と綾野さんで3人家族ですが、
洋服の卸売をしていたお父さんの会社が小さい頃に倒産してしまい、
自宅が差し押さえの対象になるなど大変なことに!

 

しかもその事が原因で両親が離婚され、
綾野さんはお母さんに引き取られる事になったそうなのですが、
お母さんがスナックの経営で夜遅くまで働くため
深夜まで託児施設で過ごしていたのだとか。

 

ただ、お母さんとは今でもとても仲が良いそうで、
岐阜の実家に帰った時は必ず母の経営するスナックでお酒を飲み、
その後二人で締めのラーメンを食べに行くんだとか!

良い関係を続けておられるのですね。

 

 

良いことばかりではなかった綾野さんの人生ですが、
きっとその経験も俳優としての実力に生かされているのでしょうね。

今年もまだまだ大活躍の綾野さんに期待が高まります!

ここまでご覧頂きありがとうございました~(*´▽`*)ノシ

  
      
  
      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. c37dc971255e61096ddf3ca0d740e9b7 - ぷっちょcm女優は誰?4Dぷっちょあーんしてくれる女性が可愛い!
  2. vissarion gorod solnca - カルト教団教祖ヴィサリオンのプロフィールと信者との生活とは?
  3. menu5 img - ミツカンまぜつゆcmの女優は誰?明るい母役の女性をチェック!
  4. 1463575642 - ykkルシアスcm女優は誰?家主の奥さん役の女性を調べてみた!
  5. masiko - NTT西日本cmの曲名と歌手は?出演のイチロー選手もチェック
  6. 250px Michael Matt in action - マイケルマットはイケメンアルペンスキー選手!プロフィールと年齢と身長は?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ