かっぱ寿司cm俳優は誰?先輩漁師役の男性を調査!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

どうも(^o^)/こんにちわ!nbenです。

今回は、先日の記事でご紹介した「かっぱ寿司」のcmから
もう一人お伝えします!

 

今回注目したのは先輩漁師役の男性。
営業にやって来た若者を「帰れ」と一蹴してしまいます。

 

「本気ってのは言葉じゃ伝わらねぇから」と
言っているこの方は誰なのでしょうか?
調べてみました!
⇒営業を断られているかっぱ寿司の社員役の男性についてはこちら!

スポンサードリンク

 

かっぱ寿司cmのベテラン漁師役をしている俳優は誰?

調べた所、この男性を演じているのは
俳優の「柄本 明」(えもと あきら)さん。

氏名:柄本 明(えもと あきら)

生年月日:1948年11月3日(68歳)

出身地:東京都中央区銀座(旧・木挽町)

身長:175cm

血液型:B型

ノックアウト所属

 

高校を卒業後就職したものの小さい頃からの俳優の夢を
諦められず演劇教室に通うようになった柄本さんは
1974年から自由劇場に参加、俳優を始めますが
作風に合わず退団、自分で劇団「東京乾電池」を旗揚げ。

 

映画「カンゾー先生」「座頭市」などで
数々の賞を受賞する一方でコントや監督などもこなし
2011年には紫綬褒章も受賞した、
独特かつ唯一無二の演技ができる俳優さんです!

 

 

柄本明さんの嫁や子供は?

柄本さんの家族も実はすごい人ばかり!
まさに芸能人一家といった感じなのです。

まず、奥さんは女優の「角替和枝」(つのがえ かずえ)さん。
同じ事務所・劇団に所属し、
数々の連続テレビ小説を始めとするドラマや映画に
出演しています。

 

また、角替さんがうつ病になってしまった時も
柄本さんがそのサポートをしっかりなさって今は快復したそうで、
おしどり夫婦としても知られています。

 

子供は3人で長女、長男、次男。
長女のかのこさんは舞台の裏方の仕事をしているそうですが、
長男の佑(たすく)さん、次男の時生(ときお)さんは
同じく俳優をしています。

 

佑さんは「あさが来た」など多くのドラマに出演しており
女優の安藤サクラさんとの間に子供が生まれたばかり。

 

時生さんは「八重の桜」ほか映画・ドラマを中心に演じ
大河ドラマ「功名が辻」では親子で共演もしたことがあり、
兄弟ともよく似ておられます。

 

全員が演技の世界と関わっており、芸能界入りしている家族は
皆活躍しているというのは凄いことですね。

 

 

柄本明さんの自宅はどこ?実家の場所は?

柄本さん一家はどこに住んでいるのかについては
多くの人が気になっていたようですが、
現在の自宅は世田谷区の下北沢にあるそうです。

 

柄本さんは若いときからずっと下北沢に住んでいるらしく、
目撃情報も多いようですが、
実は実家は栃木県。

 

柄本さんの祖父が栃木で織物工場を経営しており
父親は印刷屋をしていたようです。

母方の方が東京だったので
生まれもそちらなのでしょうね。

 

 

もうすぐ70歳という歳になっても
今年は「銀と金」「フランケンシュタインの恋」
映画は「なりゆきな魂」「猫忍」「武曲」など
大活躍中の柄本さん。

 

誰にも真似出来ない俳優としてまだまだ活躍していきそうです!

ここまでご覧頂きありがとうございました~(*´▽`*)ノシ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ