マディーマストロ可愛いスノーボード選手!プロフィールと年齢と身長は?

この記事は2分で読めます

download 64 - マディーマストロ可愛いスノーボード選手!プロフィールと年齢と身長は?

今回は、平昌オリンピックの注目選手の1人、
スノーボードのアメリカ代表
マディー・マストロ選手についてまとめていきます。

 

マディー・マストロMASTRO MADDIE選手はスノーボード選手で可愛いと評判です。

まだ17歳ですがスノーボードの美女として注目が集まっています。
また、平昌オリンピックでもメダル候補の実力者です。

 

スノーボード全体の予定や日本選手一覧、テレビ中継の情報についてはこちら!

https://nben.biz/3318.html

 

  
       
  
       

マディー・マストロのプロフィールと戦績は?

ではまず、マディー・マストロ選手のプロフィールについて見ていきましょう。

プロフィール

名前: マディー・マストロ
生年月日: 2000年2月22日 (17歳)
生まれ: アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロマリンダ
身長: 163 cm
体重: 50 kg

戦績

・Xゲーム
銅メダル 2018年アスペン スーパーパイプ

マディー・マストロの平昌五輪メダルとスケジュールは

次に、マディー・マストロ選手の平昌オリンピックにおける競技出場日程や
メダル予想をしていきましょう。

マディー・マストロ選手は平昌五輪の女子スノーボード
「ハーフパイプ」に出場予定です。

 

*平昌五輪スノーボード決勝戦日程*

・スノーボード 女子ハーフパイプ決勝 2/13 11:00~
Alpensia Ski Jumping Centre

名称:アルペンシア スキージャンプセンター
住所:325 Solbong-ro, Daegwalnyeong-myeon, Pyeongchang-gun, Gangwon-do, 大韓民国
URL:pyeongchang2018.com

general view of a snowboard jump slope during a practice session for picture id625447322?k=6&m=625447322&s=612x612&w=0&h=xjyDh2uFKP8deJsyyjkH4jnruOK6EOBmsusXVdjUvKc= - マディーマストロ可愛いスノーボード選手!プロフィールと年齢と身長は?

日本代表も岩渕 麗楽、鬼塚 雅、広野 あさみ、藤森 由香が出場します。

日本代表の岩渕 麗楽、鬼塚 雅も好調を維持しているので
メダル争いから目が離せませんね。

当然注目は鬼塚雅選手!

https://nben.biz/3507.html

同じく平昌がオリンピック初出場の若手であり今シーズンも絶好調です、

 

その他にも、強敵が多いので
各選手のパフォーマンスから目が離せませんよ!

https://nben.biz/4172.html

 

気になるメダル予想は・・・銅メダルなるか?

表彰台を狙えないような選手ではありませんが、
何しろ強力なライバルが多すぎます。

誰がメダルを獲ってもおかしくないといえますので、
激戦が予想されますね!

 

マディー・マストロのまとめ

調べていたら、こんなプライベートの写真が見つかりました。

見つめられるとドキッとしますね

大きな瞳が魅力的ですね

直近のXゲームでハーフパイプで銅メダルのマディー・マストロ選手。

平昌オリンピックでも有力なメダル候補ですね。

 

日本代表を応援するのはもちろんですが、
この若きスーパースターも応援していきましょう!

最後まで読んでいたきありがとうございました。

 

  
      
  
      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Kara Mbodj - カラエムボジのW杯のプレースタイルと所属チームと背番号と年俸は?移籍先クラブが気になる
  2. 5b87bd70bf0ad55a295a43e4c642149a - インディ―ドcm女優は誰?左側の女性を調べてみた!
  3. 240px Anna Schaffelhuber - アンナシャッフェルフーバーは可愛いパラアルペンスキー選手!プロフィールと経歴は?
  4. taniigawakakeru - 谷川翔のWiki風プロフィールと大学は?得意種目と兄弟をチェック
  5. download 209 - エリックラドフォードはイケメンフィギュアスケート選手!プロフィールと年齢と身長は?
  6. download 12 - 鈴木紀夫のプロフィールと経歴!小野田さんと雪男への探検が凄い
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ