カナダショートトラック女子リレーメンバープロフィールと年齢と身長は?

この記事は2分で読めます

300px Saguenay 500m - カナダショートトラック女子リレーメンバープロフィールと年齢と身長は?

 

カナダショートトラック女子リレー選手について今回はまとめていきます!

女子ショートトラック3000mリレーに出場するカナダ代表は、
非常に高い実力を持った選手揃いです。

(こちらは前シーズンワールドカップの様子。少しメンバーが違います)

 
平昌オリンピックでも注目のメダル候補です!

ショートトラック女子リレーカナダ代表のプロフィールと戦績、
平昌五輪のスケジュールなどについて
調べてみました。

 

ショートトラック全体の予定や日本選手一覧、テレビ中継の情報についてはこちら!

https://nben.biz/3257.html

 

  
       
  
       

カナダ代表のプロフィールと戦績は?

ではまず、3000mリレーカナダ代表メンバー4人の
プロフィールについて見ていきましょう。

プロフィール

名前:マリアンヌ・サン ジェレ
生年月日: 1990年2月17日
生まれ: カナダ
身長: 163 cm
体重: 62 kg

バンクーバーオリンピックでは
500m銀・3000m銀で2つのメダルを獲得しました!

 

名前:キム・ブタン
生年月日: 1994年12月16日
生まれ: カナダ
身長: 165 cm
体重: 58 kg

1000mでの世界ランキングは1位!
1500mでも3位につけています。

キムブタンは美人ショートトラック選手!プロフィールと年齢と身長は?

 

名前:ジェイミー・マクドナルド
生年月日: 1994年12月22日
生まれ: カナダ
身長: 159 cm
体重: 55 kg

2015年ユニバーシアードにて 
グラナダにて3000mリレーで銅メダルを獲得しています。 

 

名前:カサンドラ・ブラデッテ
生年月日: 1989年10月10日
身長: 160 cm
体重: 55 kg

世界選手権で
2016ソウルで3000mリレーで銀メダル
2016ソウル1000メートルで銅メダルを獲得している実力者です

 

この4名で出場します!
力のあるスペシャリストで構成されているチームですね。

 

 

カナダ代表の平昌五輪メダルとスケジュールは

次に、カナダ代表選手の平昌オリンピックにおける
競技出場日程を見ていきましょう。

平昌五輪の女子ショートトラック3000mリレーの決勝戦日程は次の通りです。

 

*平昌五輪ショートトラック決勝戦日程*

女子3000mリレー決勝 2/20 20:23~
Gangneung Ice Arena

PYH20171031333900882 PYH2017103133390088200 - カナダショートトラック女子リレーメンバープロフィールと年齢と身長は?

 

Gangneung Ice Arena(江陵アイスアリーナ)
住所:98 Surigol-gil, Ponam 2(i)-dong, Gangneung, Gangwon-do, 大韓民国
URL:pyeongchang2018.com
TEL:+82 33-350-3817

日本代表のショートトラック団体は、
菊池 純礼選手、斎藤 仁美選手、菊池 悠希選手、伊藤 亜由子選手の4名が出場!

菊池純礼平昌五輪の日程とメダルとライバルは?

表彰台に上るのはどのチームなのでしょうか?

 

カナダ代表のまとめ

いかがでしたでしょうか?

ショートトラックのカナダ代表は
平昌オリンピックでも有力なメダル候補です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  
      
  
      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. yanoakiko - アサヒグランマイルドcmの曲名と歌手は?ソファーで語り合う俳優もチェック!
  2. sohyun - チョソヒョンは韓国女子サッカー選手!プロフィールや戦績と彼氏が気になる
  3. Sven Kramer 2009 01 11 crop 2 - スベンクラマーはイケメンスピードスケート選手!プロフィールと年齢と身長は?
  4. 1b0d11e6f8b0f2382425f8184416c442 - 小田井涼平の仮面ライダーゾルダの評価は?LiLiCoとの馴れ初めと赤ちゃんをチェック
  5. kasumi arimura - マイナビバイトcm女優は誰?ビデオを撮りながらインタビューする女性をチェック!
  6. southen - 三ツ矢サイダーcmの曲名と歌手は?高校生役の俳優や女優も気になる
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ