三上丈晴ムー雑誌編集長のプロフィール!経歴や結婚は?

この記事は4分で読めます

1394696722425315 - 三上丈晴ムー雑誌編集長のプロフィール!経歴や結婚は?
スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回は、雑誌「ムー」編集長の三上丈晴さんについて
プロフィールや経歴、妻や子供などについて
情報をまとめていきましょう!

 

ムーと言えば知らない人はいないほどの有名なオカルト系雑誌。
私も信じるかどうかはともかく何度か読んだことがあります。

しかし、その編集長の方については
あまり詳しく知らなかったため、
今回詳しく調べてみました!

スポンサードリンク

 

三上丈晴のwiki風プロフィールは?

まずは三上丈晴さんのプロフィールについて
見ていきましょう。

氏名:三上 丈晴(みかみ たけはる)
生年月日:1968年9月9日(48歳)
出身地:青森県弘前市
学習研究社所属

 

5代目ムー編集長であり、ムーについては
「日本で唯一真実が書いてある雑誌」
「日本で起きた超能力やUFOブームの影には
いつもこの雑誌があった」と語っており
この雑誌への愛が深いことが分かりますね。

たしかに
ユリ・ゲラーの超能力のブームや
エリア51とうのUFOに関連する記事は
ムーに掲載されていましたね。

また三上丈晴さんは

「「ミステリー」ではなく、「ノンフィクション・ミステリー」を扱う」

スタンスを強調されていましたね。

つまり、ミステリーは創作が含まれているが
ノンフィクションミステリーは事実を基盤にしているということですね。

それだけ、ムーの記事に関しては
事実関係を重要視しているということなのでしょう。

「ホントかな~」と考えながら読んでいる雑誌ムーも
読み方を変える必要があると感じました。

また調べてみると
ムーの前身は、学研の定番雑誌の
『科学と学習』での1コーナーからスタートしたという事もわかりました。

『科学と学習』には、
根拠のないミステリー話を載せる訳にはいかないですよね。

 

ちなみに「ムー」とは学研プラスが1979年から発行している
月間オカルト情報誌です。

宇宙人や超能力、古代文明や陰謀論などオカルト全般の
記事が多くあり、
オウム真理教に好意的な記事を書いて信者を増やすという
問題を起こしたこともありますが、
日本で最も長く発刊され続けているオカルト誌なのです。

ムー以降結構色々なオカルト誌が増えていた時期がありましたよね。
確かに現在は全然見なくなったので、全て今はなくなってしまい
ムーだけになってしまったんですね。

なお、三上丈晴さん曰く

「“オカルト”を作り手側が茶化すようなスタンスになると、
そのスタンスが誌面に出て読者は白けてしまう。

逆に「これは本物だ!」と押してくるような作りになると、
それはそれで読者は引いてしまうんです。“危ない雑誌だな”と(笑)」

つまり、第三者的な冷静なスタンスが必要であり
そのスタンスを取り続けることができたのが
ムーであり、現在まで続いているということでしょうね。

更に

第三者的なスタンスとして
すぐにオカルトへ結びつけるのではなく、

他の事象を検討した上で
最終的に“オカルト”の可能性を伝えるという

ムーならではのアプローチの方法も
読者に受け入れられている要因だと感じました。

同時に、写真という事実を豊富に掲載し、
読者の信頼感と安心感を与えている紙面作りも
ムーの紙面作りではポイントであると感じてしまいますね。

 

三上丈晴の経歴は?

では次に、三上丈晴さんのこれまでの経歴について
見ていきましょう。

三上丈晴さんは筑波大学自然学類を卒業しています。

 

その後1991年に学習研究社に入社しています。
「学研」と言った方が分かりやすいかもしれませんね。

最初は「歴史群像」の編集に配属され、
3ヶ月後に「ムー」編集部入りします。

 

すぐに部署異動したということは
三上丈晴さんのオカルト系の知識などが評価されて
「こちらの方がいい」ということになったのでしょうか?
入社1年目からムー編集部というのは自分で希望したという可能性もありますね。

 

そのまま10年以上編集部でムーの編集に携わります。
そして2005年、晴れて5代目ムー編集長に就任!

テレビにもよく出演し、
「世界の何だコレ!?ミステリー」や
オカルト系のスペシャル番組のゲストとして
コメントをしていることもありますね。

 

また、「おれはMr.フリスビー」「ネオパラダイムASKA」
などの作者で超常現象に詳しい飛鳥昭雄さんと仲がよく
ネットで配信された飛鳥昭雄さんの放送に
ゲスト出演したこともあるそうですよ。

 

三上丈晴の家族は?妻や子供はいる?

気になる三上丈晴さんの家族についても調べてみました。

妻や子供がいてもおかしくない年齢ではありますが
調べたところそのような情報は出てきませんでした。

 

まだ独身なのか、それとも結婚しているが公開していないのかは不明ですが、
全く情報がないことから、
個人的には独身を貫いているのでは?と思っています。

このような雑誌に関わっていると
「怪しい」「胡散臭い」とうの
イメージを持たれる方も少なからずおられると思います。

ですので、三上丈晴さんも
すべてを信じられるような方に
巡り会えなかった可能性が高いのではないかと勝手に想像しました。

なので結婚等は難しいのではないでしょうか?

逆に、この予想がいい意味で間違っていたら

三上丈晴さんの仕事とミステリーに対して
真摯に向かい合い理解してくれる女性がいてくれる事を
心から願ってします。

ムー編集長でありながら本人は
怖いところや心霊スポットには絶対行かない」と
結構ビビりだったりとお茶目(?)な性格で
トークも結構面白い方なので妻も子供もいそうな気もしますが・・・

 

三上丈晴は予言者?

そんな三上丈晴さんですが、ムー編集長と言う肩書きの他に
予言者としても有名なんだとか!
これは私も初めて知りました。

 

なんと、2013年に起きたチェリャビンスクの隕石落下や
イスラム国の活発化、エボラ出血熱の流行などを
暗に示唆する予測をしていたとか!

暗に示唆する予測」というのが絶妙な表現ですが、
ともかくそのような予測をしていたのかもしれません。

 

ムーにもよく「世界大戦が勃発」「地球が滅びる」などの予言記事が
出ていますが、それもムー編集長である三上丈晴さんが
予想している部分があったりして・・・?

 

ただ、予言者かどうかはともかく、三上丈晴さんが
歩くウィキペディアと言われるくらい豊富な知識を持ち
大量の情報を常にチェックしているというのは確かなようです。

やはり雑誌の編集長なだけあって色々なことに詳しい、というのも
あるのかもしれませんが
逆に言えばどんな知識も取り込んでいくような好奇心旺盛な方だからこそ
ムー編集長になることが出来たのかもしれませんね。

 

三上丈晴のまとめ

飛鳥昭雄さんとのミステリーツアーの様子です!↓

いかがでしたでしょうか?

三上丈晴さんのプロフィールから
ムー編集長になるまでの経歴、妻や子供など家族のうわさ、
そして予言者の噂についてまとめてみました。

 

最近はムーも全然読んでいませんでしたが、
久しぶりに読んでみようかなと思います!

なんとムーの読者層は
50代の方が中心だそうです。

空前の大ヒットした
『ノストラダムスの大予言』の発売が1973年でしたので
それから45年。

当時10~20代くらいだった方が
今でもムーのコア読者だそうです。

また、男性のみならず
女性も同世代の読者が中心だということでした。

 

 

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. d52dcb17aa8687bcd159e5cbe3543232 - マイナビcm出演女優は誰?メガネ着用でスーツの女性が可愛い!
  2. 94c948ce - ホンダフィットcm俳優は誰?出演男性が渋カッコイイ!
  3. haiya - 牛深ハイヤ祭り2018日程と時間は?料金・場所や駐車場も気になる
  4. muirhead PA 460793 - イギリスカーリング女子メンバープロフィールと年齢と身長は?
  5. download 212 - Google推奨アンドロイドスマホ21機種は?日本購入モデルは何?
  6. 2008x1392x52d6def645f1823c5742e4 - いつまでも白い羽根最終回ネタバレ【フジテレビ系土曜新川優愛主演】
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ