森本裕介サスケ君のプロフィールとSASUKE結果は?学校や会社と彼女が気になる

この記事は4分で読めます

morimoto - 森本裕介サスケ君のプロフィールとSASUKE結果は?学校や会社と彼女が気になる

 

こんにちは、nbenです。

今回は森本裕介さんについてまとめていきます。

森本裕介さんは「SASUKE2018」にも出演し
完全制覇を成し遂げた“怪物”

 

そんな史上最年少制覇者も、いつもは普通のエンジニア?

森本裕介さんのプロフィールや経歴・戦績から
大学や会社、彼女の噂まで
色々な情報を調べてまとめてみました!

 

  
       
  
       

森本裕介のプロフィールと経歴は?

まずは森本裕介さんの簡単なプロフィールや経歴、
SASUKEでの戦績についてまとめていきましょう!

プロフィール

氏名:森本 裕介(もりもと ゆうすけ)
生年月日:1991年12月21日(27歳)
出身地:高知県土佐市
身長:162cm
体重:58kg

戦績

第18回大会 1st ジャンピングスパイダー
第19回大会 1st ハーフパイプアタック
第21回大会 1st ジャンピングスパイダー
第22回大会 1st そり立つ壁(タイムアップ)
第27回大会 2nd メタルスピン
第29回大会 3rd パイプスライダー
第30回大会 2nd ウォールリフティング(タイムアップ)
第31回大会 FINAL 完全制覇(2.59秒残し)
第33回大会 3rd フライングバー
第34回大会 3rd バーティカルリミット改

出場数:10回
2nd進出:6回
3rd進出:4回
FINAL進出:1回
最優秀成績:3回

SASUKE ASEAN OPEN CUP 2014 団体戦 銀メダル
SASUKE ASEAN OPEN CUP 2014 個人戦 3rdステージ 第2位

現在、SASUKEを完全制覇したのはたったの4名
アメリカ・ラスベガスで行われる「American Ninja warrior」の
USA vs The Worldにて日本代表をつとめたこともあります。

 

経歴

7歳で初めて見たSASUKEの大会でその面白さに惹かれ、
いつか出場したいと練習を始めた森本裕介さん。

学生時代もSASUKEのトレーニング一筋で続け、
クライミングジムでアルバイトをしながらも出場を熱望してきました。

ちなみに、この時常連だったお客さんから「サスケ君」の
ニックネームがつけられたそうです。

 

そして、第18回大会では中学3年生という大会最年少
SASUKE出場を果たします。

この初々しい少年が完全制覇を達成するとは思いもよらなかったですね。
ジャンピングスパイダーでは、両側の板に手がかからずに脱落となりましたね。

初めは全く難攻不落のステージに歯が立たず、
出場資格が得られなかった大会もありましたが
諦めずに練習を続け出場し、
うんていの日本記録という肩書を引っさげての第27回大会では
初めて1stステージをクリア!

高知県香南市の桜づつみ公園には
世界一のうんてい(=モンキーバー)が
あるのです。

その日本記録を森本裕介さんが保持者であるということですね。

 

第28回大会では一気に難易度が上がったステージで
ほとんどがリタイアや失敗をする中最終エリアまで進み
大会最優秀成績者となり、
SASUKE ASEAN OPEN CUP 2013(後に2014に変更)の
日本代表に選ばれました。

 

そして、就職活動の合間を縫って出場した第31回大会で
ついに完全制覇を成し遂げます!

現在は仕事をしながらSASUKE出場を続けています!

SASUKEにのめり込む人って多いですよね。
なぜならSASUKEは

名もなきアスリートたちのオリンピック

をテーマに掲げているそうです。

つまり、オリンピックのように
この大会にキークを持ってきて
演技に望むという挑戦者が跡を絶たないから・・・

その挑戦者たちの
SASUKEに対する思いも
放送の中でフォーカスしているからにほかなりませんね

なので、挑戦者が演技をすると
オリンピックのアスリートが競技をするときのように
高揚感やドキドキ感を感じるのだと思いますね。

 

森本裕介の出身大学や今働いている会社はどこ?

さて、そんなすごい実績を持つサスケ君こと森本裕介さんですが、
その出身大学や仕事をしている会社はどこなのでしょうか?

調べたところ、
「高知中学校」から「高知高等学校」、
「高知大学」そして「高知大学大学院理学部」
卒業ということが分かりました!

大学院まで進んでいたのですね。

高知県出身ですからずっと地元で暮らしていたのでしょうか?

 

理学部には「理学科」と「応用理学科」
大学院の理学専攻には「理学コース」「応用理学コース」「連携分野」があり
それぞれいくつかのコースに分かれています。

ちなみに、理学部は2017年度で募集停止となり
理工学部に吸収合併されるようですね。

理学部の勉強は大変そうですが、
SASUKEの練習と並行して頑張っていたのでしょうね。

 

そして、卒業後は「IDEC株式会社」のシステムエンジニアをしているそうです!

IDEC株式会社は東証一部上場の大きな会社
大阪に本社がありますから、
引っ越したのでしょうね。

 

システムエンジニアはかなりピンキリと言うか
ブラックな仕事の場合もありますが、
調べたところ社員らしき方の口コミでは
「同族系企業体質」というコメントはあるものの
「緊急業務がない限り6時には帰宅することができる」と
言っている方もいましたね。

会社帰りや休みの日はSASUKEの練習に費やしているでしょうから
かなり忙しい毎日を過ごしていそうですね。

森本裕介の彼女は?

そんな森本裕介さんの気になる熱愛彼女情報について
調べてみましたが・・・
詳しい話については何も分かりませんでした。

しかし、SASUKEのテレビ放送中に彼女と思われる女性が
映ったという噂がありますので、
現在どうかは分かりませんが彼女がいたことがあるのは
ほぼ確実だと思います。

ちなみに、非常に可愛い方だったそうですよ!

 

その方と今も付き合っているのか、結婚したのかなどは
残念ながら不明でしたが、
森本裕介さんは「サスケ君」として番組では有名人ですから
もしかすると今後SASUKEの番組内で公表される事が
あるかもしれませんね!

 

森本裕介のまとめ

豊洲の「サスケパーク」における模範演技です。
なんなくこなして行くことが凄いとともに完全制覇の第一候補だという事を再確認しますね

いかがでしたでしょうか?

システムエンジニアでありながらSASUKEヘも挑戦を続ける森本裕介さん。

個人的には、2度目の完全制覇を成し遂げるところが見たいですね!

SASUKE完全制覇を
唯一2回成し遂げた挑戦者は
漆原裕治さんがいます。

その漆原裕治さんも森本裕介さんを評して

・研究熱心
・相手の良いところを吸収する能力が凄い

と高評価でした。

 

更に、SASUKE攻略法として、
SASUKEをよく知る
ことだと言っています。

具体的には
「この関門ではココに足を踏む」だとか
成功者の手足や体の動き等を
しっかり学ぶ事が必要だと言っていました。

その研究の点から言っても
森本裕介さんは合格だということですね。

 

是非、2度目の完全制覇を達成していただきたいと思います!

常人ではsasukeの完全制覇は本当にむずかしいと言われています。

そんな常人では達成できないsasukeを
優れた才能と日々の努力を積み重ねた挑戦者の
今回のsasukeでどんなドラマが生まれるのか
競技を今回も楽しみにしたいですね。

 

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

  
      
  
      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. download 194 - パトリツィアクンマーは美人スノーボード選手!プロフィールと年齢と身長は?
  2. JiaZongyangWinterOlympicsMedalCeremoniesHzwuUgRVX vl - 賈宗洋ZongyangJIAジアゾンヤンはイケメンフリースタイルスキー選手!プロフィールと年齢と身長は?
  3. 27882655934 166e478a29 b - アレクサンドララエワは可愛いカーリング選手!プロフィールと年齢と身長は?
  4. download 63 - ロベルトヨハンソンは口ひげスキージャンプ選手!プロフィールと年齢と身長は?
  5. download 166 - アレックスフィバはイケメンスキークロス選手!プロフィールと年齢と身長は?
  6. uesugimaturi - 米沢上杉まつりの日程と時間は?アクセス場所と駐車場や料金も気になる
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ