伊藤喜剛のドーピング疑惑の真相は?嫁や子供と現在の仕事をチェック!

この記事は4分で読めます

1 - 伊藤喜剛のドーピング疑惑の真相は?嫁や子供と現在の仕事をチェック!
スポンサードリンク

 

こんにちは、nbenです。

今回は伊藤喜剛選手についてまとめていきます。

伊藤喜剛選手は「爆報!THEフライデー」にも出演した陸上選手。

100mでオリンピック出場も目前!と思われた日本のエース
ドーピング疑惑で一気に転落人生に・・・?

 

そんな伊藤喜剛選手のプロフィールや経歴・戦績から
現在何をしているのか、嫁や子供など家族のことまで
色々な情報を調べてまとめてみました!

伊藤喜剛のプロフィールと経歴は?

まずは伊藤喜剛選手のプロフィールや
経歴などについてまとめていきたいと思います。

 

プロフィール

氏名:伊藤 喜剛(いとう よしたか)
生年月日:1970年6月23日(47歳)
出身地:茨城県
種目:短距離走
学歴:日本体育大学

戦績

世界選手権 1995年 4x100mR 5位
アジア大会 1994年 100m 6位
アジア大会 1994年 4x100mR 優勝
日本選手権 1995年 100m 優勝

経歴

学生の頃から短距離走で才能を発揮してきた伊藤喜剛選手。

1993年のアジア選手権で初の代表入りすると、好成績を連発し
100mでは当時の日本歴代4位となる10秒22を出して代表入り!

この時代の計測方法は手動で行っていた可能性があり
現在の電子測定であれば、0.2~0.3秒
速くなると言われていますので
もしかしたら、9秒台を出していた可能性がありますね。

1995年には準決勝でアジア記録を出すなど
アトランタオリンピックの代表も確実とされていました。

オリンピックはスポーツアスリートとしては
最高の舞台。
伊藤喜剛選手もアトランタオリンピックに出場して
世界のアスリートと競争するという
夢が叶うと考えていたに違いありませんね

 

しかし、そんな中行われた日本代表の合宿中、
国際陸上競技連盟の抜き打ち検査が行われ
伊藤喜剛選手がなんと陽性反応に

 

日本はドーピングに対して
厳しい対応をする国として知られています。
なのでオリンピック候補の有力選手である
伊藤喜剛選手に関しても
ドーピングチェックを何回も行っていたそうですが・・・

なぜ、このタイミングでドーピング結果が
陽性になったのは不思議でなりませんよね。

特に合宿中などは
頻繁にドーピング検査をする事が
わかっているのですから
悪意や故意でドーピングをおこなっている場合は
絶対にバレないように対策をこうじるわけですから
このタイミングでのドーピング検査陽性判定には
疑問が残りますね。

筋力増強剤を使った、つまりドーピングを行っているのではないか?
と疑われることになります。

筋肉増強剤は
多くのアスリートがドーピング検査で
反応が出る薬の一つですね。

オリンピック100mで金メダルを獲得した
ベン・ジョンソン選手も100mを獲得した後の
ドーピング検査で陽性を示し
金メダルを剥奪されたショッキングな事件も起こりましたね。

筋肉増強剤は筋肉を大きく力を大きく発揮させる事ができる
薬物で直接的にタイムや記録が伸びたりするので
多くの選手が使いたいという欲望に駆られたりするのは
よくわかりますが、同じ条件で競いあうという
アスリートとしての原点が揺るがされてしまう
薬物であることは間違いないですね。

本人はきっぱり否定し、
親しいスポーツクラブの社長達による弁護団も
細胞などを提示して潔白を証明しましたが判定は覆らず
最終的には2年間の出場停止処分となってしまいます。

この時期の2年間の出場停止は
アスリートをやめろ!というものと等しい
決定だったと思いますね。

2年間、競技に出ることもできずに
黙々と練習だけを行うということに
地道に実践できるアスリートはそうはいないはずです。

一度ピークに持っていった
体調と気持ちを2年間レースに出場することなしに
維持するということは
限りなく難しいといえるのでしょう。

1998年にはレースに復帰しアジア選手権などに出場しますが
ケガや事故に悩まされてシドニーオリンピックに
出場することもできずに引退となりました。

引退をするさいに伊藤喜剛選手は
何を思ったのでしょうか?

ドーピングを行ったとしたら
自分への懺悔でしょうか?
それとも事実無根の濡れ衣とまだ思っていたのでしょうか?

伊藤喜剛の現在は何をしている?

さて、ドーピング疑惑から一気に転落人生を送ることに
なってしまった伊藤喜剛選手ですが、
現在は何をしているのでしょうか?

 

引退後はスポーツトレーナーとなり、
プロスポーツ選手やトレーナーの育成などをしていたとか。
阪神タイガースやオリックスの井川慶投手や
プロゴルファーの三塚優子さんなどを指導したそうです!

トップアスリートが指導を仰ぐという事は
自らの選手生命をかけておこなうということですので
かなり信頼をおけるトレーナーでなければ
指導をお願いすることはないはずです。

そう考えると伊藤喜剛選手に
知識や経験はトップアスリートのトレーナーとしての
基準をクリアしていたと言うことになりますね。

加圧トレーニングなどの資格もとったそうで
引退してもスポーツの世界には関わっていたのですね。

また、選手時代はドーピング疑惑があっても

トレーナーとしての伊藤喜剛さんの能力は
第一線で活躍する選手にも信頼されるほどのものだったのでしょうね。

 

更にその後、長く所属していたアトラス水戸を退職し、
トレーニングジム「DEUX(ドゥ)」のオーナーとして
多くのスポーツマンの指導をしているんだそうです。

お笑い芸人でマラソンにも出ている猫ひろしさん、
相撲の豪風さん、その他多くのマラソン選手やJリーガーなど
かなり多岐にわたっているらしいですね。

 

また、現在は
・加圧トレーニング准統括指導者
・加圧トレーニング特定資格者
・応急手当普及員(心肺蘇生法)
・KTA認定CKTTトレーナー(キネシオテープ)
・こうづ整形外科 顧問
と、多くの資格を持っているようです。

加圧トレーニングジムDEUXの場所は、
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目15-10
です!

けっこうしっかりしたところみたいですね。

近くにお住まいの方でスポーツなどをされている方は
行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

伊藤喜剛の家族は?結婚相手や子供はいる?

さて、最後に気になる伊藤喜剛選手の家族についてです。

いろいろ調べてみましたが、
伊藤喜剛選手の奥さんやお子さんについては
情報が見つかりませんでした。

結婚されていて子供がいてもおかしくはない年齢ですが、
単に公表していないだけなのでしょうか?

 

伊藤喜剛選手は真実がどうであれ
「ドーピング疑惑が出た人」というイメージは
そう簡単に覆るものではありません。

家族にももちろん関連して疑いや不信の目が
向けられることもあったはずです。

そう考えると一般人であるということも含めて
メディアなど公的な場所に出てくることは
ないのではないかと思います。

 

お子さんなどの場合は将来にも大きく影響してくる
でしょうしね。

今後なにか情報がわかったら追記するかもしれません!

伊藤喜剛のまとめ

いかがでしたでしょうか?

短距離走の星から一転して
ドーピング疑惑による転落人生となった伊藤喜剛選手。

しかし、現在はトレーナーとして第二の人生を始め
多くの方のサポートをしていっているようですね。

一度受けた疑惑は中々晴れることはありませんが
これからもたくさんのスポーツマンたちの役に
立っていって欲しいですね!

 

では、ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. .jpg?resize=132%2C164&ssl=1 - Googleマップでのウォーリーの彼女ウェンダ の見つけ方!他のキャラクターのネタバレも
  2. matsuonoriko - 松尾紀子のプロフィールと年収は?旦那と子供とフジ退社後の仕事をチェック
  3. images 1 - 平尾龍磨の松山刑務所大井造船作業場脱獄の理由は?画像と逃亡場所をチェックしてみた
  4. 2 - 小栗大地はパラスノーボード選手!義足スノーボーダーのプロフィールと年齢と出場日程は?
  5. ohashi - 三井アウトレットパークcmの曲名と歌手は?花柄ワンピの女優もチェック!
  6. 20140318 chiba 07 - グリコカフェオーレcmの俳優は誰?執事役の男性をチェック!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ