UQ HOLDER!のあらすじネタバレと感想と最新巻は?ラブひな・ネギま作者の異能バトルロイヤル!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは、nbenです。

今回は、「UQ HOLDER!」について書いていきます!

本作は、作者・赤松健先生により
2010年頃に発売された週刊少年マガジンに掲載中のバトル漫画。

本記事では、UQ HOLDER!のあらすじ、感想、
最新話周辺のネタバレを少しだけご紹介します。

 

UQ HOLDER!のあらすじと序盤のネタバレ

本作は、『ラブひな』『ネギま!』の作者・
赤松健さんによる待望の新作!

ネギま!の未来にあたる世界で繰り広げられる
バトルロイヤルもののマンガです。

 

ーーー都に行って一旗掲げる!

中学生・近衛刀太は友人らとともに野望を抱いていた。
しかし、都へ行くためには魔法を自由自在に操り、
刀太の育ての親でもある雪姫を倒さなければならない。

 

毎日のよつに刀太らは雪姫に挑むも返り討ちに遭っていた。
そんなある日賞金稼ぎが現れたことで、平穏な日常は壊されてしまう…

 

スポンサードリンク

 

UQ HOLDER!の感想

続いて本作の感想ですが…
主人公・刀太と育ての親である雪姫の家族愛が1巻を読んだだけでも伝わってきて、
二人の関係がとても良いですね。

あらすじ部分より先のネタバレになりますが、
雪姫の命を狙おうとする賞金稼ぎによって傷を負った雪姫が
刀太から初めてプレゼントをもらえたということ自体に
喜んでいる姿にグッときました。

ボロボロになった自身の身よりも、
親としての喜びを感じているんですよね。

 

もう1つ感想としては、あらすじを読んだ時には、
魔法というワードが出てきたのでファンタジー系の漫画だと思いましたが、
ごく普通の中学生の日常から始まったので驚きました
(この辺は「ネギま」を読んでる方ならそんなに気にならないかもしれません)。

これからどのようにして展開していくのか全く読めず、
次のページをめくるのがワクワクします!

 

作者・赤松健先生はこれまでに多くの作品を生み出してきましたが、
中でも特にハーレム漫画を多く描かれています
代表作でもあるラブひなやネギま!は知名度も高く、ヒット作品にもなりました。

本作にも可愛い女の子がいっぱいなので、ぜひそちらにも注目して下さい!

 

UQ HOLDER!の最新話

現在、UQ HOLDER!の最新巻は18巻。
コミックスの最新話は152話です。
18巻の内容をちょっとだけご紹介します。
軽いネタバレになりますので注意!

神楽坂明日香のいない世界。
すべては”悲しき運命の決戦”のために――

チャチャゼロの記憶を辿り、
ネギはヨルダの討伐に向かうも、
そこで多くの仲間を失ってしまう。

失意に満ちたネギたちは、
エヴァの元で束の間の平穏な日常を送ることに。

徐々に回復に向かうも、
決戦の時は刻一刻と迫っていて…

 

あらすじを読むだけでもかなり佳境である事がわかりますね…
感想としては、しっかりとストーリー構成が成されているという感じです。

巻数が多く、それだけ読み応えのある漫画に思います。
ぜひ1巻から、あるいは「ネギま!」から、徐々に読み解いていきたいですね。

「ネギま!」との繋がりもあり、ネギま!のキャラクターも多く登場します。
どのようにしてストーリーが展開していくのか最新話も楽しみですね!

 

 

UQ HOLDER!のあらすじ、感想、最新話の軽いネタバレについてをまとめてみました。

バトル漫画ではありますが、家族愛や友情、ギャグはもちろん、
ただの中学生だった主人公・刀太の成長を感じられる作品です。

最新話の更新も楽しみですね。

「UQ HOLDER!」を無料で読む方法はこちら!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ