キャプテン翼ライジングサンあらすじネタバレ・感想&8巻!国民的サッカー漫画の続編はドイツとの対決へ…

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは、nbenです。
今回は、「キャプテン翼ライジングサン」について書いていきます!

「キャプテン翼ライジングサン」は、作者・高橋陽一先生により
グランドジャンプに掲載中のサッカー漫画!

本作ののあらすじ、感想、8巻について少しだけネタバレもご紹介します。

 

キャプテン翼ライジングサンのあらすじネタバレは?

作者・高橋陽一が手掛ける
日本の国民的サッカー漫画「キャプテン翼」の続編!

これまで数々の敵との試合を重ねてきた翼は、
とうとうヨーロッパへ移籍することに。

1年目にして大活躍を遂げる翼は
チームをリーグ優勝に導く!

 

時を同じくして、
五輪出場のかかるアジア予選では
日本代表U-23は海外組が不在のまま勝ち抜き
見事五輪出場を掴み取った。

最終強化合宿、
メキシコに集結した黄金世代33名が代表をかけた戦い。

そして、代表に選ばれた者だけが
強豪ドイツとの戦いに挑むことができるのだがーー。

スポンサードリンク

 

キャプテン翼ライジングサンの感想

感想としては、
日本の国民漫画とも呼べる漫画の続編は
やはり面白かったですね~。

今までの漫画で出てきたキャラクターや新たな敵が、
出てきて読んでいてワクワクしました。

学生時代から翼の成長を見守ってきたファンにとって、
プロになってからもこの成長を見られるのが嬉しいです。

 

もう1つ感想としては、
子供の頃読んでいましたが、
その時と今では読む時の気持ちが変わったということですね。

強い相手に挑む姿勢や必殺技など生み出してる姿に
子供の頃の自分は勇気をもらえていました。

おとなになった今読むと、少年たちの頑張る姿に
応援したい親心のような気持ちで読み進められます。

 

キャプテン翼は昔も今も、
子供から大人までを魅了する素晴らしい漫画ですね。

 

キャプテン翼ライジングサンの8巻

現在、キャプテン翼ライジングサンの最新巻は9巻ですが
それまでのコミックスもまとめて読むべき!

最新巻を買う方のために、1つ前の8巻について
ちょっとだけネタバレしておきますね。

 

〈8巻あらすじネタバレ〉

ついにマドリッド五輪のベスト8が決まった。

日本の翼は、次戦の相手・ドイツに勝利するため、
岬と新たな技を習得するため練習を重ねる。

果たして、日本はドイツに勝利し、
優勝への切符を手に入れることができるのか…!

 

あらすじでは、
ドイツとの試合が始まることがわかります。

感想としては、
ドイツに勝利するために翼が新たな技を習得しようとしていますが、
どのような技なのか気になりますね…。

キャプ翼の技は2人で蹴ったりと現実離れしたものばかりなので、
想像がつかないところも面白い点です。

 

まとめ

キャプテン翼ライジングサンのあらすじ、感想、
8巻についてのネタバレをまとめてみました。

ドイツとの試合も含め、
今後の展開がさらに気になりますね!

「キャプテン翼 ライジングサン」を無料で読む方法はこちら!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ