UQ HOLDERのあらすじ・感想・最新巻ネタバレ!吸血鬼となり世界を救う戦いに挑む!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは、nbenです。
漫画「UQ HOLDER」について あらすじや感想を書かせていただきます。

また、最新巻の18巻についても少しだけネタバレしています!

 

UQ HOLDERのあらすじは?

まずはUQ HOLDERの序盤のネタバレとあらすじから!

本作は近衛刀太とエヴァンジュリン・A・K・マクダウェル、
2人の主人公の物語です。

エヴァことエヴァンジュリンは700年生きているという
不老不死の吸血鬼。現代では雪姫と名乗り学校の先生をしています。

普通の学生の近衛刀太は毎日友達と一緒に
雪姫に勝つため向かっていきますが、毎回全員負けてしまいます。

刀太は2年前両親と村に来る途中で雪姫の車とぶつかるという事故にあい、
雪姫と刀太だけが生き残った事で、一緒に住む事になったのです。

 

刀太らは雪姫に負ける理由は
負け惜しみで雪姫は魔法が使えるからだと言います。

ただ、雪姫は同僚の橘に子供たちに魔法を教えたら?と
提案されても反対しています

 

ある日刀太たちは、橘に声をかけられ、
雪姫にブレスレットをプレゼントするように提案されます。
しかしそのブレスレットは橘の罠で、雪姫を倒すためのものでした。
橘は実は雪姫を狙う賞金稼ぎだったのです!

刀太は雪姫を守るために戦いますが、片腕を落とされてしまいます。
雪姫も刀太も橘の手にかかり、友達にも危機が迫った時、
すでに息がないはずの雪姫から刀太は話しかけられます。

 

吸血鬼として復活した刀太は
雪姫の血を飲む事で息を吹き返し、橘を倒します

巻き込みたくなかった刀太を自分と同じ運命にしてしまった事を謝る雪姫。
しかし刀太はそんな事より、雪姫が不死身でよかったとホッとし、喜んだのです。

吸血鬼となり生まれ変わった雪姫と刀太は東京へ向かいますが・・・

スポンサードリンク

 

UQ HOLDERを読んでの感想は?

UQ HOLDERを読んでの感想は本当に面白かったです。
はじめは吸血鬼の話なので怖い話なのかと思っていましたが、
怖いどころかこの雪姫の面白さが際立っていて
笑って読んでしまいました。

 

めちゃくちゃ強い雪姫に毎日挑む刀太とその仲間が
更に面白さを増していました。
毎日挑んで毎日負けるのも、村の人も暖かい目で、
それを見ているという構図もいいなあと思いました。

 

刀太と雪姫は一緒に住んでいるのですが、その生活が
ハチャメチャででもすごく楽しそうです。
不老不死で700年生きているという雪姫は、
ずっと一人で生きてきただろうなあと思っていたら、
刀太に唯一の家族だと言われて
すごくうれしかったのではないかと言う感想を持ちました。

今回のこの漫画の感想としては、予想していた方向とは違う
別の面白さだったと言う事ですね!

 

UQ HOLDERの最新巻は?18巻のネタバレも

この漫画の最新巻は現在18巻まで
コミックや電子書籍で読むことができます。

最新巻・18巻は師と弟子の愛の悲劇の物語となっています。

少しだけあらすじのネタバレもすると・・・

 

 

ネギとエヴァの関係が明かされ、
過去に触れながら少しずつ前に前にと進みます。

チャチャゼロの話にも耳を傾けないエヴァはネギと暮らし始めますが
ネギのためにエヴァが本当の自分の姿で現れます

桜を見ながら、思い出話の中でエヴァが父親の事を
あきらめかけていると感じたネギは、
父親を救い出すとエヴァに誓います。

 

この最新巻では、過去のことが明らかになるとともに
更に前に進む2人を見ることができます。
目の離せない展開が続きますよ!

 

というわけで、「UQ HOLDER」について
あらすじや感想、最新巻の18巻ネタバレなどをまとめてみました。
ぜひ読んでみて下さいね!

「UQ HOLDER」を無料で読む方法はこちら!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ