夢の雫、黄金の鳥籠のあらすじネタバレと感想と最新巻は?売られた少女が皇帝スレイマン1世の后に!?

この記事は3分で読めます

543ef61003e8d239d621715e15866dde - 夢の雫、黄金の鳥籠のあらすじネタバレと感想と最新巻は?売られた少女が皇帝スレイマン1世の后に!?
スポンサードリンク

こんにちは、nbenです。
今回は、夢の雫、黄金の鳥籠について書いていきます。

夢の雫、黄金の鳥籠は、小学館から刊行されている漫画で、
作者は篠原千絵さんという漫画家の方です。
歴史的な事実に基づいたあらすじで、オスマン帝国の皇帝、
スレイマン1世の后、ヒュッレムの人生を描いた漫画です。

 

そんな夢の雫、黄金の鳥籠について、ネタバレを含めたあらすじや、
最新巻のあらすじやネタバレ、全体を読んでの感想や、作者についてなど、
詳しく書いていきます。

107c0d7d3cd94d8a0b3a3a6a70020b4d 411x640 - 夢の雫、黄金の鳥籠のあらすじネタバレと感想と最新巻は?売られた少女が皇帝スレイマン1世の后に!?

 

夢の雫、黄金の鳥籠あらすじネタバレ

ネタバレを含めたあらすじを書いていきます。

ルテニアという北方の国の中の小さい村で生まれ育ったアレクサンドラ。
アレクサンドラが暮らす街は、貧しくて、
村民が協力し合って農業をして、何とかやり過ごすような状況だった。

 

しかしある日、村を盗賊に襲撃され、
農産物と共に誘拐されてしまったアレクサンドラ。

奴隷として売られる前に逃げ出そうと試みたところを、
マテウスという商人に説得されて、自由を得るためには、
教養を身に着けることだと言われる。

そうして売りに出されたアレクサンドラを落札したのは、
なんとマテウスだった。
マテウスの正体は、イブラヒムという、オスマン帝国皇帝の人間だったのだ。

 

イブラヒムによってヒュッレムという新しい名前を与えられ、
教育を受けることになった彼女は、あっという間に
一流の作法などを身に着けていきます。

するとオスマン帝国に献上されてしまったヒュッレム。
スレイマン1世の妾として、自由を目指した人生が始まるのでした…
作者の篠原千絵先生は、今作で史実に基づいたあらすじを書いていらっしゃるので、
歴史について学べるのもありがたい漫画になっています。

スポンサードリンク

 

夢の雫、黄金の鳥籠最新巻

ここからは、最新巻のあらすじやネタバレ、感想などについて書いていきます。

夢の雫、黄金の鳥籠の最新巻は、2018年の4月に刊行された11巻です。
作者はもちろん、変わらず篠原千絵先生です。

この最新巻は、ヒュッレムを取り囲む状況に動きが出てきているとして、
話題になっているようです。
ネタバレを含めて書いていきますので注意してくださいね。

 

最新巻のあらすじネタバレは・・・
メトフト皇子を跡継ぎに推すことで地位を築き、
生き抜いていこうという計画を立てたヒュッレムでしたが、

イブラヒムはメトフト皇子が自分との間の子どもである可能性から、
後押しをしてくれません。
そこで、確実にスレイマン1世との間に子どもを授かろうと考えたヒュッレム。
そうして産まれた、セリム皇子。

 

優しくて、戦いの遊び事などを好まないセリム皇子を、
上手くたくましい男の子に育てようとしていくヒュッレムでしたが、
第一婦人のギュルバハルとの確執があり、一筋縄にはいかないのだった…

また、他の夫人たちは、厳しくいつでも目を光らせているギュルバハルと違い、
人間的には穏やかで緩いヒュッレムの陰で、
自分たちにも皇子を産むチャンスはあると画策するのだった…

 

前の巻で、イブラハムと決別し、セリム皇子と共に
地位を築いていくことを決めたヒュッレム。

最新巻のネタバレで書いてきましたが、
そのヒュッレムに隠れて悪匠みをする婦人たちもいるようで、
安心できず、目が離せないあらすじになってきているという感想を持ちました。

543ef61003e8d239d621715e15866dde - 夢の雫、黄金の鳥籠のあらすじネタバレと感想と最新巻は?売られた少女が皇帝スレイマン1世の后に!?

 

夢の雫、黄金の鳥籠感想

ここからは、夢の雫、黄金の鳥籠を読んでの感想を書いていきます。

一番はじめのシーンで、鳥のように自由な生活を送ってみたいと
空を見上げていたアレクサンドラ。
この辺りを読んで、本当に自由な女性として生きていく女の人の
物語なのかな、という感想を持っていました。

 

しかし、助けてくれたと思ったイブラヒムでさえ、
実はオスマン帝国の皇帝の為にヒュッレムを買うという展開。
この辺りは、女性が妾にされていた時代ということもあって、
あらすじやネタバレでも書いてきたような、
理不尽な展開が数多くあります。

正直、ヒュッレムには報われてほしい、自由になって欲しい
という感想を持ちました。

 

妾として出世し、皇子の母親として地位を築くしかないと、
覚悟を決めたヒュッレム。
この辺りでは、周りの夫人たちとのドロドロした戦いなんかもあり、
読んでいてハラハラするというのが正直な感想です。

今後もドキドキハラハラした展開が予想される、夢の雫、黄金の鳥籠。
ハラハラしながらも、ヒュッレムの人生を知りたくて読み進めてしまう、
そんな感想を持つ漫画になっています。

 

また、長くご活躍されている作者の篠原千絵先生。
その安定感がある漫画はさすがだな、というのも正直な感想です!

 

今回は、夢の雫、黄金の鳥籠について、
ネタバレを含めた大まかなあらすじや、
最新巻のあらすじやネタバレ、全体を読んでの感想、
作者についてなど、詳しく書いてきました。

作者の篠原千絵先生は長くご活躍されており、
夢の雫、黄金の鳥籠も間違いなく面白い作品です。
皆さんも読んでみてはいかがでしょうか。

「夢の雫、黄金の鳥籠」を無料で読む方法はこちら!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 72976024 4B56 4279 975B 4ABBC1B895C9 - 7人のシェイクスピア NON SANZ DROICTを無料で読む方法は?安心・安全なキャンペーンで今すぐ購読!
  2. 63CBE41F B8A2 4171 AFB4 B84B8EBDCD39 - 龍帥の翼 史記・留候世家異伝のあらすじネタバレと最新巻と感想は?項羽と劉邦ベースの歴史ロマン!
  3. c5c7b0d768a7c91de1822bfc4c66eb48 - 奴隷遊戯のあらすじと感想と5巻のネタバレは?奴隷を使ったデスゲームは危険な段階に…
  4. 24053a2adaa91ed1e508da851b1a9d5a - 妹のおシゴトは時給2000円を無料で読む方法は?安心・安全なキャンペーンで今すぐ購読!
  5. 51hwZyL3IlL. SX319 BO1204203200  - 棘にくちづけのあらすじ&序盤ネタバレと感想と最新巻は?軽い気持ちでイケメン社長と婚約したら…
  6. 故意ですが恋じゃない
コメントは利用できません。

アーカイブ